人生100年時代構想会議が開かれました。「将来的に継続雇用年齢を65歳以上に引き上げる環境整備を進める。」

首相は「官民あげて取り組む国家的課題だ。」と。そのとおりだと思います。「もはや、65歳上を一律に高齢者とみるのは現実的ではない。」と。そのとおりですね。

大和ハウスは、65歳に定年を延ばし、一定の条件をみたせば65歳以上も年齢制限なく働ける制度を導入している。エーコープ生活共同組合、生協ですね。こちらは、定年を70歳に引きあげました。

高齢者雇用を経験している法人は、その後、高齢者雇用に積極的になっているそうです。

 

私は、ずーーと、高齢者雇用を言ってきたので、こういう記事は嬉しいです。

高齢者雇用をお勧めします。そうすれば、数百万人の雇用が生まれるので、外国人実習生は、もう、、、、ですよね?だって、この前ブログ書いた、65歳で要介護の人のパーセンテージですが、3%ですから。そう、100人中97人は元気なわけで。

頑張れ高齢者。頑張れ経営者。常識に囚われてはいけませんよ。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
本間 秀司

本間 秀司代表取締役社長

講師プロフィール

外資系コンサルティング会社の日本のエグゼクティブシニアセールスマネージャーを15年。日本の大手税理士法人マーケティング部統括部長(関係会社社長兼務)を4年。ウェルフェアー・J・ユナイテッド株式会社代表取締役。

この講師の最近の記事

この講師の関連記事

おすすめ記事

  1. 庄子さんに、「私は、今の社会福祉福祉法人の姿は、第2世代だと思っているんです。第1世代が措置の時代。…
  2. 本間先生   朝早くからすみません、榊原です。 ブログ、庄子理事長の文章、拝読させて頂きました…
  3. 社会福祉法人青葉福祉会 理事長 庄子 清典様より寄稿いただきました。(2019年3月15日) 『待…
  4. 4月からのHMSエリートに来てください。楽しく、苦しく、希望を持って帰っていただけると思っています …
  5. 本間:「やっている業務を、一つ残らず、全て書き出してね。」 本間:「業務を、都度業務、毎日業務、1…
  6. 今日、日経新聞に、スタバの成長が既存店で鈍化していて、今までのビジネスモデルを再考する必要があると出…

ピックアップ記事

  1. 会場は15人の参加でした。 CD受講合わせて18人でした。 アンケートです。 …
  2. 演習 急性期 100床 + 地域包括ケア病棟 50床 と訪問看護、デイケアの医療法人と 特養、デイ…
  3. 本間様   先日の研修で話が出ていたオリエンテーションブックを添付します。   このオリエン…
採用情報
お客様の声

ピックアップ記事

ページ上部へ戻る