接遇は、法人経営側から言えば、「接遇マネジメント」です。

接遇委員会が成果を上げなかったり、当初のイメージとは違っていたりする原因です。

職員個々のことが分からないまま、接遇委員会で「最高の接遇を目指しましょう!」と叫んでも、お客様のご家族から「ふざけんな、そんな話を聞くために、わざわざ来たんじゃねえぞ!お前じゃ話にならない、責任者出せ!」とか、苦笑しながら「マニュアル通りね。」と軽口を言われてしまうわけですよね。

その度に、施設長や管理者や主任が右往左往して、「時間がない」と「こんなことぐらい自分でできないの!」と「もっとちゃんとやりなさいよ!」ということになり「教わってねえし。」とか、「あれ、パワハラじゃない。」とか「辞めてやる!」とかになるわけです。

 

必要なのは、接遇マネジメントです。

接遇マネジメント:個々の職員の学習や成長、変化を促して、その職員の潜在能力を引き出し、その時点での最大限に能力を発揮させること、と定義する。

接遇マネジメント:ルールー学習ー研修ー評価ー組織ー実施ー評価ー考課ー処遇。

大きなC-PDCAと小さなC-PDCAを回すことです。

接遇マネジメントは、経営の「質」と職員の「質」を上げますよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
本間 秀司

本間 秀司代表取締役社長

講師プロフィール

外資系コンサルティング会社の日本のエグゼクティブシニアセールスマネージャーを15年。日本の大手税理士法人マーケティング部統括部長(関係会社社長兼務)を4年。ウェルフェアー・J・ユナイテッド株式会社代表取締役。

この講師の最近の記事

この講師の関連記事

おすすめ記事

  1. ちなみに、今回、お二人がカバン持ちになっていますが、別に、このお二人の法人がWJUと契約しているわけ…
  2. 今日の午前中は、クックサーブをしている会社の社長さんと打ち合わせです。 私は、「どんなに、今が上手…
  3. メンバーは、これから鞄持ちになる女子2名。WJUが誇る、TさんNさんHさん。ジャック。榊原先生。飛び…
  4. 20日の障がいで分かっていただきたいことです。 「予言です。」 「これから、障がい者事業者は顔ぶ…
  5. WJU側が、私とWJU社労士法人2名です。法人さん側は、理事長、以下6人にお集まりいただき、ご提案さ…
  6. 病院経営 皆さんの地域を見渡してください。大きな病院は建て替えて、さらに大きくなっていませんか? …

ピックアップ記事

  1. お陰様で好評でした。また、今日は大きな事故もなく、時間通りに終了しました。良かったです。 終わって…
  2. 【感想】 とても感動した     3 大変良かった      3 まあまあ良かった    0 …
  3. セミナーが終わってからの質問が多いセミナーなんですが、どうかな?と思っていたのですが、、 「給与計…
採用情報
お客様の声

ピックアップ記事

ページ上部へ戻る