働き方改革の議論が始まりました。

次回の未来投資会議で、内閣府は、企業に対して70歳までの雇用を促すための計画の策定を義務付けることを検討しているとのこと。数値目標を設けるそうです。国は、働き手を作ることに躍起です。

 

働ける人は沢山いますし、優秀な人も沢山います。なんで、とってもいいことだと思います。それと、働くことで健康寿命も伸びますから。

 

いずれ、70歳定年ですね。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
本間 秀司

本間 秀司代表取締役社長

講師プロフィール

外資系コンサルティング会社の日本のエグゼクティブシニアセールスマネージャーを15年。日本の大手税理士法人マーケティング部統括部長(関係会社社長兼務)を4年。ウェルフェアー・J・ユナイテッド株式会社代表取締役。

この講師の最近の記事

この講師の関連記事

おすすめ記事

  1. 庄子さんに、「私は、今の社会福祉福祉法人の姿は、第2世代だと思っているんです。第1世代が措置の時代。…
  2. 本間先生   朝早くからすみません、榊原です。 ブログ、庄子理事長の文章、拝読させて頂きました…
  3. 社会福祉法人青葉福祉会 理事長 庄子 清典様より寄稿いただきました。(2019年3月15日) 『待…
  4. 4月からのHMSエリートに来てください。楽しく、苦しく、希望を持って帰っていただけると思っています …
  5. 本間:「やっている業務を、一つ残らず、全て書き出してね。」 本間:「業務を、都度業務、毎日業務、1…
  6. 今日、日経新聞に、スタバの成長が既存店で鈍化していて、今までのビジネスモデルを再考する必要があると出…

ピックアップ記事

  1. 会場は15人の参加でした。 CD受講合わせて18人でした。 アンケートです。 …
  2. 演習 急性期 100床 + 地域包括ケア病棟 50床 と訪問看護、デイケアの医療法人と 特養、デイ…
  3. 本間様   先日の研修で話が出ていたオリエンテーションブックを添付します。   このオリエン…
採用情報
お客様の声

ピックアップ記事

ページ上部へ戻る