「本間さん、我々の世代の頃は、奥さんたちは旦那の老後の世話はしないんじゃないですかね?」。「なるほどね、、、」。

みなさん、知ってますか?

離婚数は、年25万件です。

そして、5件に1件が熟年離婚。

だから、今、年5万件が熟年で離婚しています。

「どうします? 介護が必要になってから『あなた離婚してください!』って言われたら。」

 

この話、ある社会福祉法人の方とお話ししていて、「本間さん、2040年を考えるのであれば、その頃の夫婦のあり方を考えないといけませんよ。」と。

「今は、夫婦でもお財布が別々だったり、熟年離婚が多くなったり、そのあり方が変わってますでしょう。」と。

すごく納得してしまいました。

 

そうなると、、、捨てられた自分のことができない男子が、沢山、地域に枯れ木のように積もり、、、、

「やっぱり、地域共生社会が必要だわ。」と。

 

 

みなさん、まず、料理教室に行きましょう。我々の体は食べたものでできています。「医食同源ですよ。」

それと、おしゃれしましょう。「馬子にも衣装ですよ。」

話し方教室に行きましょう。「友達を作りましょうよ。」

ジムに行きましょう。「心身ともにリストラクチャリングしましょう。」

ダンディハウスに行きましょう。「ひょっとして、あなたも三浦知良のようにカッコよく写真に写るかもしれませんよ。」

これで、あなたも大丈夫、「一人で生きる覚悟はできたでしょうか、、、」

 

以上は難しければ、日々の暮らし方を変えて、、、、みなさん、頑張りましょう。

まあ、あとは、早々と福祉施設に行っちゃうかですかね。

私も人ごとではありません。

1/27のパネラーとして、ここのところもお話しするんですが、、田中滋先生はじめ、真面目な方ばかりなんで、言葉を選んで、喋りたいと思います。

「2040年、世の男子には過酷な未来が待っているのではないかと。そう、2040年問題とは、熟年離婚男子問題でもあると考えています。」と言う感じにしようと思っています。あとは、ここから脱線しないように、、、、

 

真面目な話をすると、私は、2040年には、8050問題、熟年離婚男子問題、障がい者高齢化問題が、福祉の新しい大きな問題になると考えています。

この話と法人経営の、社会福祉法人2万から2千問題、医療法人の非営利化問題、医療と福祉の地域連携問題の話をしたいと思います。

加えるなら、医療と福祉のモビリティ問題でしょうか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
本間 秀司

本間 秀司代表取締役社長

講師プロフィール

外資系コンサルティング会社の日本のエグゼクティブシニアセールスマネージャーを15年。日本の大手税理士法人マーケティング部統括部長(関係会社社長兼務)を4年。ウェルフェアー・J・ユナイテッド株式会社代表取締役。

この講師の最近の記事

この講師の関連記事

おすすめ記事

  1. 20日の障がいで分かっていただきたいことです。 「予言です。」 「これから、障がい者事業者は顔ぶ…
  2. WJU側が、私とWJU社労士法人2名です。法人さん側は、理事長、以下6人にお集まりいただき、ご提案さ…
  3. 病院経営 皆さんの地域を見渡してください。大きな病院は建て替えて、さらに大きくなっていませんか? …
  4. 私、はや60歳なんです。もちろん本人としては、やたら元気にしてまして。 話はここなんですが、最近、…
  5. 今日は、昨日と反対の北の国です。明日のために前入りと、夕方、打ち合わせです。 今週は、16日のセミ…
  6. 6月16日 HMSセミナー政策研究会 特別講演会「25年改革の仕上げと40年ビジョンを見据え、これか…

ピックアップ記事

  1. 鹿児島遠征をご一緒した庄子さんからメールをいただきました。お互い、若い人たちのエネルギーを沢山もらっ…
  2. 昨日は、HMSエリート1回目の飲み会でした。 今回は、20人全員参加で、みんな、楽しそうに話をして…
  3. 「みなさん、職員は何人いますか?」から始めました。 まず、人事制度、人事考課制度を全員が納得するこ…
採用情報
お客様の声

ピックアップ記事

ページ上部へ戻る