午前中は、事務部門の業務改善・生産性の向上です。ポイントは、都度業務を定型業務に変えるのが、コツです。やり方は、秘密です。

本間:「やっている業務を、一つ残らず、全て書き出してね。」

本間:「業務を、都度業務、毎日業務、1週間業務、1か月業務に分けてね。」

ご担当者:「はい。」

そして、今日、やってきてくれました。

本間:「どれくらいになった?」

ご担当者:「私、180業務ありました。いや、整理してみて、すごく、理解できました。」

本間:「ねえ、都度業務が、全ての業務の8割くらいか超えてない?」

ご担当者:「はい、そんな感じでした。」

だいたい、その都度業務が8割くらいの人は、何しているんだか分からないまま、ただ、毎日、忙しいんです。

本間:「だからさ、何しているか分からないまま忙しいわけ、分かったでしょう?」

ご担当者:「分かりました。」

本間:「都度業務、本当に、ココ(本部)がしなくちゃいけない業務だった?」

ご担当者:「そうなんですよね、各事業所でできることが多くて、、、」

本間:「マニュアル化(標準化・手順化)すれば、各事業所でできることだから。」

ご担当者:「そう思いました。」

本間:「そんな都度業務を全部、潰そうね。」

ご担当者:「はい。よろしくお願いします。」

ポイントは、都度業務を定型業務に変えるのが、コツです。やり方は、秘密です。

 

「まず、この表を完成させましょうね。それから、事務局の全員にしよう。」

ご担当者には、3月16日までに作っていただいて、28日に全員に作成の仕方を指導します。

 

けっして本部・事務局の人員削減をするのが目的ではありません。

この本部・事務局を、経営企画機能を持つ本部と事務管理部門の事務局にしたいのです。

こちらは、全員、事務処理局になっているんで。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
本間 秀司

本間 秀司代表取締役社長

講師プロフィール

外資系コンサルティング会社の日本のエグゼクティブシニアセールスマネージャーを15年。日本の大手税理士法人マーケティング部統括部長(関係会社社長兼務)を4年。ウェルフェアー・J・ユナイテッド株式会社代表取締役。

この講師の最近の記事

この講師の関連記事

おすすめ記事

  1. 20日の障がいで分かっていただきたいことです。 「予言です。」 「これから、障がい者事業者は顔ぶ…
  2. WJU側が、私とWJU社労士法人2名です。法人さん側は、理事長、以下6人にお集まりいただき、ご提案さ…
  3. 病院経営 皆さんの地域を見渡してください。大きな病院は建て替えて、さらに大きくなっていませんか? …
  4. 私、はや60歳なんです。もちろん本人としては、やたら元気にしてまして。 話はここなんですが、最近、…
  5. 今日は、昨日と反対の北の国です。明日のために前入りと、夕方、打ち合わせです。 今週は、16日のセミ…
  6. 6月16日 HMSセミナー政策研究会 特別講演会「25年改革の仕上げと40年ビジョンを見据え、これか…

ピックアップ記事

  1. 鹿児島遠征をご一緒した庄子さんからメールをいただきました。お互い、若い人たちのエネルギーを沢山もらっ…
  2. 昨日は、HMSエリート1回目の飲み会でした。 今回は、20人全員参加で、みんな、楽しそうに話をして…
  3. 「みなさん、職員は何人いますか?」から始めました。 まず、人事制度、人事考課制度を全員が納得するこ…
採用情報
お客様の声

ピックアップ記事

ページ上部へ戻る