今日から始まりました、鹿児島県老施協「番頭塾」です。

みなさん、ものすごく硬くなってました。だから、「硬いね〜、大丈夫だから。命までは取らないからさ。」ってお話しして始めました。

鹿児島県は、① 人口減(働く人増えない)、② 病床過剰、③ 高齢者人口増えない、の三重苦です。

「みなさんには、自法人の出口戦略を作って理事長に持って帰っていただきます。」とお話ししました。

初めての企画です。成功させたいと思います。

頑張ります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
本間 秀司

本間 秀司代表取締役社長

講師プロフィール

外資系コンサルティング会社の日本のエグゼクティブシニアセールスマネージャーを15年。日本の大手税理士法人マーケティング部統括部長(関係会社社長兼務)を4年。ウェルフェアー・J・ユナイテッド株式会社代表取締役。

この講師の最近の記事

この講師の関連記事

おすすめ記事

  1. HMSエリートでは、従来、3,4回のマーケティング・マッピング・ポジショニングでは、「絶対評価の優位…
  2. みなさんとお会いできることを楽しみにしています。また、皆様の歌声がお聴きできるのも、、、。また、みな…
  3. 宮城県経営協さん、鹿児島県老施協さん、病院協会さん、などでは、こんな話になりますかね。  …
  4. 29日のBS「ナイキを支えた日本人」を観ました。元気になりました。サクセスストーリーに元気になったの…
  5. 世の中にデジカメが現れたのは、2000年です。今では、当たり前にようにスマホで気軽に画像を取…
  6. 今日、床屋さんに行きました。マスターと私の愚息の話になりまして、「相変わらず、本間さんの息子さんはバ…

ピックアップ記事

  1. 午前中は昨日の宿題です。午後から経営者とは、という話を正面からしています。毎回、第1回2日目のレジメ…
  2. 世の中にデジカメが現れたのは、2000年です。今では、当たり前にようにスマホで気軽に画像を取…
  3. 「診療報酬をみると、国が何を望んでいるかわかるよ。何が書いてあるかというと。。」 「入院基本料を取…
採用情報
お客様の声

ピックアップ記事

ページ上部へ戻る