社会福祉充実計画立案のご依頼

「中核職員研修」や「人事考課制度導入」のご支援をさせて頂いております某社会福祉法人の理事より、『改正社会福祉法対応支援』の提案依頼がございました。特に、社会福祉充実計画は自力では対応は難しいとの事でした。

ガイドラインやQ&Aが出てこないと、控除対象財産は現段階ではハッキリしませんが、某法人の社会福祉充実対象財産額は数億円単位になりそうです。

所轄庁に承認申請をして受理されたとしても、毎年度余裕財産がゼロになるまで届出をしなければならない。

承認審査を受けるにしても、計画内容を事業計画、実施期間、計画全体に係る投下額及び内訳、各年度の積立額及び支出額等を明確にしなければなりません。

この法人のドミナントは、人口5千人未満で高齢者率は40パーセント超です。20年後には現状の受益者はピークアウトです。

医療機関は、地域医療医療構想の影響でケアミックスです。今後、要介護3~5は医療機関と取り合いになります。

社会福祉充実計画を履行するには、政策の先読み、マーケティング、マッピング、ターゲティング、ポジショニング戦略を策定しなければなりません。マーケットがシュリンクする中で、「短期中期事業計画」を立案しなければならないからです。従って、ゴーイングコンサーン(継続法人の前提条件)に適合させるには、ビジネスモデルの精査が必須になります。

また、計画を履行するのは現場の職員の皆さんです。民間の経営原則が今後導入される中で、職員教育も重要な課題です。

某法人は来期も中核職員研修を約一年間実施致しますので、「経営的視点で考える職員」を一人でも多く育成して参ります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
杉山 俊裕

杉山 俊裕福祉・介護・医療経営戦略コンサルタント

講師プロフィール

この講師の最近の記事

この講師の関連記事

おすすめ記事

  1. 時代の変わり方が、今は昔では全く違う。さまざまなスタンダード(標準)が変わる、まさに、時代の変わり目…
  2. このブログをお読みの皆さまにご紹介させていただきます。先生のお名前や病院のお名前は出せません。お忙し…
  3. これから始まる、医療法人向けセミナーのレジメをまとめて作成しています。作っていて、改めて、「ああ、間…
  4. こんなメールをいただきました。 保健・医療・福祉サービス研究会 教育事業部 高齢…
  5. 今日、障がい者事業で9億円やられている、社会福祉法人さんの理事長と息子さんがおみえになりました。目的…
  6. 第5期生+3+本間で、以下の内容で、今日学んだことを基に「HMSエリート2018年医療・介護・障がい…

ピックアップ記事

  1. データ分析力が乏しいため、先生の解説でひとつ見方を知ることができた。これをすぐに活用してエビデンスと…
  2. 参加者は50人くらいでした。「今日、この研修を聴いたら、もう報酬改定のセミナーのはしごはしなくていい…
  3. 第5期生+3+本間で、以下の内容で、今日学んだことを基に「HMSエリート2018年医療・介護・障がい…
採用情報
お客様の声

ピックアップ記事

ページ上部へ戻る