新年度が始まりました。

大変ありがたいことに鈴木のご支援先は概ね新年度も継続していただいています。ほとんどが3期目以上のお付き合いです。

今年度の実働は、今年度からの新規ご依頼先を含めて15法人になりそうです。

それぞれの法人でのご支援内容やその課題は広さや深さは違いますが、鈴木のご支援スタイルは変わりません。

ご支援スタイルは、

<WJUの信条>

⑴経営を代行するつもりで仕事をする。

⑵法人の方が自らの法人のことを考える以上に我々はその法人のことを考える。

⑶必要であればガバナンスを触る。

<WJUの目的>

クライアントのゴーイングコンサーン(継続法人の前提)の要件を満たす。

誰かのために仕事をするのではなく、法人のゴーイングコンサーンのために仕事をする。

 

なので、各法人において本気で考え、本気で悩み、共に喜び、時には怒ります。

ご依頼とご期待を受けている法人の成功のためにこれからも頑張ります!

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
鈴木 真一

鈴木 真一専務取締役

講師プロフィール

外資系コンサルティング会社、大手税理士法人マーケティング部長を経て、現ウェルフェアー・J・ユナイテッド株式会社専務取締役。

この講師の最近の記事

この講師の関連記事

おすすめ記事

  1. 医療法人・社会福祉法人・株式会社に対する。医療・福祉関係法人からのご依頼で行なっているデューデリです…
  2. 自分の道は、自分で切り開くことだと教えてくれる方ですね。 運は、強い意志を好む…
  3. 2018年、民事のある個別労働紛争の相談件数が、1年間で8万件にのぼっているのです。 なんだと思い…
  4. 金、土、日の3日間の合宿が終わりました。 HMSエリート、全国老施協で行なっている経営者養成塾の半…
  5. 2040年にどんな法人が席を確保するのか? 医療法人、社会福祉法人、株式会社、NP…
  6. HMSエリートの名物、永田かおりさんが「糸賀一雄記念未来賞」を受賞されました! おめでとうございま…

ピックアップ記事

  1. Q1:総合的に見て満足ゆくセミナーでしたか? 大いに満足      81.0% 17人 満足  …
  2. Q:今回の研修で、今後、生かしたいこと。感想を教えてください。 2040年に向けた自法人の方向性が…
  3. まず、貸借対照表の見方を学習しました。 次に、損益計算書の見方を学習しました。 …
採用情報
お客様の声

ピックアップ記事

ページ上部へ戻る