庄子理事長のひとりごと(社会福祉法人青葉福祉会様)

社会福祉法人青葉福祉会 理事長 庄子 清典様より寄稿いただきました。(2015年5月29日)

『どういたしまして』
友人が東日本大震災の被災者支援のため、被災地地産のリンゴを使ってジュースやジャム作りをしている。そのジャムを大量に頂いたので特養と保育園の利用者に召し上がって貰おうと施設に届けた。数日後、保育士に連れられて年長組の園児5人がやってきた。「理事長先生、ジャムありがとう。これ・・・」子供の持つお盆には、ジャムをたっぷりと塗ったコッペパンが載せてあった。子供たちがジャムの御礼に来たのだ。嬉しくなり「ありがとう。ごちそう様。」と言うと、間髪を入れず「どういたしまして。」と答えたのだ。嬉しさが驚きに変わり、最初の御礼に「どういたしまして。」と答えなかった自分が恥ずかしくなった。

特養のスタッフたちは「どういたしまして」とは言わない。大正生まれのお年寄りは「どういたしまして」又はそれと同じニュアンスの言葉をよく使う。お年寄りは子供のころに身に着けた礼儀を保ち続けているように見えるが、戦後生まれは、子供のころに身に着けた礼儀をどこかに置き忘れてしまうのだろうか。何がそうさせるのだろうか。現代風の権利の主張を身に着けていくことと関係がなければよいのだが。

この子たちが、この言葉をいつまでも忘れないでいてくれるように祈らずにはいられなかった。
*****************************************************************************
<お客様情報>
社会福祉法人青葉福祉会
所在地:宮城県仙台市青葉区宮町1丁目4-47
ホームページ:http://www.aofuku.or.jp/index.html
*****************************************************************************

青葉福祉会様は当社が経営企画室設立、収支改善、人事考課・キャリアパス導入をご支援させていただいております。

青葉福祉会 外観 2007_0110園長0001

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この講師の関連記事

おすすめ記事

  1. 時代の変わり方が、今は昔では全く違う。さまざまなスタンダード(標準)が変わる、まさに、時代の変わり目…
  2. このブログをお読みの皆さまにご紹介させていただきます。先生のお名前や病院のお名前は出せません。お忙し…
  3. これから始まる、医療法人向けセミナーのレジメをまとめて作成しています。作っていて、改めて、「ああ、間…
  4. こんなメールをいただきました。 保健・医療・福祉サービス研究会 教育事業部 高齢…
  5. 今日、障がい者事業で9億円やられている、社会福祉法人さんの理事長と息子さんがおみえになりました。目的…
  6. 第5期生+3+本間で、以下の内容で、今日学んだことを基に「HMSエリート2018年医療・介護・障がい…

ピックアップ記事

  1. データ分析力が乏しいため、先生の解説でひとつ見方を知ることができた。これをすぐに活用してエビデンスと…
  2. 参加者は50人くらいでした。「今日、この研修を聴いたら、もう報酬改定のセミナーのはしごはしなくていい…
  3. 第5期生+3+本間で、以下の内容で、今日学んだことを基に「HMSエリート2018年医療・介護・障がい…
採用情報
お客様の声

ピックアップ記事

ページ上部へ戻る