お問い合わせはこちら
ファシリティマネジメント 「いきいきケータリングシステム」は食事提供の様々な問題を解決します

いきいきケータリングシステムご紹介

社会福祉法人制度改革により、社会福祉法人においても事業収支の健全化が求められるようになりました。
ウェルフェアー・J・ユナイテッド株式会社では、特別養護老人ホームで固定的に発生する管理コストを含めた事業収支改善のご提案をしております。

いきいきケータリングシステムのご紹介

毎日提供される食事。給食費用は、全体収支の1割を占める大きな項目です。
この給食システムを見直すことで、管理コストの削減が可能です。
そこでご紹介したいのが、「いきいきケータリングシステム」です。

いきいきケータリングシステムに関するお問い合わせ・ご依頼はこちらから

いきいきケータリングシステムコンセプト

給食のコストの削減

給食コスト

いきいきケータリングシステムに関するお問い合わせ・ご依頼はこちらから

導入によるコストダウンの実績

某大規模特養(入所100名、短期入所20名)の場合

年間約1000万円のコストダウン

某小規模特養(入所29名、地域密着型20名)の場合

年間約250万円のコストダウン

コストダウン以外にもこんなお悩みに役立ちます

いきいきケータリングシステム基本

チルド惣菜とは?

通常のクックチルで生産された惣菜の消費期限は5日で、0-3℃環境が要件です。
PH調整をして10℃以下の環境で消費期限を7日間にしたものがチルド惣菜です。

チルド総菜は安全管理・衛生管理の行き届いたセントラルキッチンで調理され、クール便で配送されます。味と食材劣化が少なく、味と栄養分を損ないません。

いきいきケータリングシステムに関するお問い合わせ・ご依頼はこちらから

いきいきケータリングシステム導入メリット

いきいきケータリングシステムご提供仕組み

WJU商品の販売

株式会社東北ホテルシステムズ給食調理・配膳業務のご提供(委託契約)

いきいき快適生活株式会社メニュー、チルド総菜、その他食材のご提供

献立付き食材の提供と厨房受託。これを別々の会社が行うことで、
現場の声を聞きながら、スムーズに体制の変更が行えます。

いきいきケータリングシステムに関するお問い合わせ・ご依頼はこちらから

いきいきケータリングシステムに関してよくある質問

  • メニューはどれくらいあるのですか。

    約600種類以上のメニューの中から管理栄養士がバランスを考えて適切な献立をご提供します。
    3ヶ月を1サイクルとしています。

  • 試食は可能でしょうか。

    もちろん、承っております。現地調査にお邪魔する際にご試食をお願いします。

  • キザミ食やソフト食には対応していますか。

    厨房委託の(株)東北ホテルシステムズと相談しながら、最適な対応をいたします。

  • 導入後のフォローはどうなっていますか。

    よりふさわしい給食にするため、施設と連絡を取りながら進化を続けていきます。

お申込み導入の流れ

お申し込み前に以下の資料をご用意ください

  • 規模(入所者数・短期入所者数・通所者数)
  • 一週間分のメニュー(写真付)
  • 委託契約の内容がわかるもの

※自社調理の場合は、食材費用及び、厨房職員の人件費をおしらせください。

お申込みの流れの詳細はこちらのPDFをご覧ください

いきいきケータリングシステムご依頼・お問い合わせフォーム

(※)は入力必須です

法人名
ご担当者様名(※)
ご住所(※)
電話番号(※) - -
メールアドレス(※)
メッセージ


ページ上部へ戻る