鈴木です。久しぶりのブログです。セミナーのお誘い

(本間ブログを期待されている方は少々お付き合い下さい。)
 
7月28日にHMSで鹿児島の社会福祉法人旭生会の理事長、経営企画室のメンバーと共にセミナーを行います。(内容はセミナー案内をご覧ください)
 
この法人は介護専業でありながら、医療介護融合の有老ホームを成功させました。
「旭生会と同じ事業(医療依存度特化型)をして下さい」のセミナーではありません。(やることは推奨しますが~)
 
参考になるのは、現場職員がマーケティングで収集した情報から「やることを決め、やらないことを決めたこと」のアプローチの説明に皆様の既存事業や新規事業のヒントがあります。
何を考え、何を決めて、何を行ったのか。
コンサルからではなくそれを実践した現場職員が説明することに大きな意味があり、皆様の法人のリソース(経営資源) でも実行可能なイメージが出来ると確信しています。
 
これから新規事業は何をすべきか、自分たちの職員でできるか、資金収支は大丈夫か、既存事業が上手くいっていない、と不安を持つ法人は是非ご参加ください。
 
ちなみに旭生会は そのだ修光先生 の法人です。
 
このセミナーへのお申込みはこちら(保健・医療・福祉サービス研究会のホームページに移動します。)