エリート養成講座 第1期生の感想(医療法人社団医修会 大川原脳神経外科病院 人事課課長 技師長 吉本晃一 様)

平成27年度7月9日~12月4日まで全6回(1回2日間、全12日間コース)に受講いただきました医療法人社団医修会 大川原脳神経外科病院 人事課課長 技師長 吉本晃一 様より受講の感想をいただきましたのでご紹介いたします。

※本セミナーの第2期が開催されます。詳細・お申し込みはこちら(保健・医療・福祉サービス研究会のホームページに移動します)


 半年にわたりエリート養成講座に参加させていただいた吉本です。
 参加した当初は難しいかな?と不安がいっぱいありましたが回数を重ねるごとに自分でも理解していくのがわかるセミナーの内容だったと思います。今まで深く考えていなかった医療や介護についてもっと知りたい、もっと解りたいという気持ちが芽生えるように講師の先生方がかなり苦労して誘導しているのが伝わってきました。
 また、自分の弱点も見えてくるセミナーであったと思います。少しは経営者(理事長)と話が出来るレベルにはなったかなと思っております。今回のエリート養成講座は入り口であり、もっと上のレベルでの講座があれば・・とも思いました。例えば、経営企画室の具体的な業務内容や事業計画書の細かい書き方、フローチャートの使い方、情報分析方法やロジック等々挙げればきりが無いとは思いますが、中級コースやマスターコース、医療に特化した専門コースや介護・福祉のコースなど。

 ここからはWJU本間先生を見ての感想です。
 コンサルタントの仕事を間近に見られたのもとても勉強になりました。話の仕方、人をその気にさせる表現力、ただ残念なのが実際のコンサル時のスライドや事業計画書や企画書などのサンプルが見れなかったことです。まあこれは企業秘密のなので見せられないとは思いますが・・・私は学会等に良く参加するので、レベルの高い人のスライドの作り方を見ています。内容はもちろん、文字の色の使い方、背景、構成、アニメーションなどは必ずチェックしています。(スライドの見せ方ですね)
 後は細かい具体的な現場の話があればもっと良かったかなとも思いました。昨日お話しした入院基本料(看護配置)などの例(ヒント)などを受講者に話せればもっと深く考えると思いました。
 コンサルタントは面白そうでもあり、難しくもあり、もっと勉強しないとなれないことも解りました。いつかコンサルタントになれるくらいのレベルになりたいと思います。
 今回のエリート養成講座を初めからもう一度受けると今よりもっと見えてくるのかな?

*****************************************************************************
<お客様情報>

医療法人社団医修会 大川原脳神経外科病院
 放射線部/臨床検査部/総務部 人事課課長 技師長    吉本 晃一 様

所在地:北海道室蘭市寿町1丁目5番2号
ホームページ:http://www.isyuukai.jp/ohkawara/
*****************************************************************************

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この講師の関連記事

おすすめ記事

  1. エリートには、様々な人が集まっています。今回も、21歳の大学生から私と同世代の経営者まで様々です。立…
  2. 年明けの、1月27日の講師とパネラーの陣容が決まりました。講師は、田中滋先生、土居先生、江澤先生の3…
  3. 昨日、「本間さん、何で、外国人材受け入れに賛成するようになったんですか?」。 私は…
  4. 明日は、エリート2/6回目です。正直、1/6回目は、難しくありません。国の未来や国の政策なんで。2/…
  5. 北海道はさすがに寒いのですが、でも、こちらの人に言わせると「あったかいよね。」となるそうです。10℃…
  6. まだ、企画段階なんで、どうなるか分かりませんが、あるシンポジュームのパネラーのお誘いをいただきました…

ピックアップ記事

  1. エリートには、様々な人が集まっています。今回も、21歳の大学生から私と同世代の経営者まで様々です。立…
  2. 職員さんが集まって、研修初日が始まりました。 「ねえっ、今、一番利益が上がる事業はなあに?」の問い…
  3. 実は、HMSさんからこの企画をしないかと言われた時は、あまり乗り気ではなく「今、忙しいもので、、」か…
採用情報
お客様の声

ピックアップ記事

ページ上部へ戻る