午後は、人事・人事考課です。

各事業所の責任者の方にお集まりいただきました。

「まず、始めから難しい人事考課制度はやらない。入り易くして、理解度をみながら進めて行きます。」

「もう一つ、考課者になる人は、現場で、『あいつは考課者だ。』となります。なんで、皆さんがコミュケーションを取りながら守らないと孤立するので、よろしくお願いします。考課者を守って差し上げないと、人事考課制度は、あっというまに壊れますからね。」

 

次に、

「考課者を組織図にして下さい。」

「次回までに、就業規則、賃金規定を作り込んでおきます。」

 

何度も、

「考課者訓練は、大変だし、考課者にとっても負担かもしれませんが、一番良い、管理職教育になりますから。」

「働きやすい職場になります。」

「部下の方に、こう働いて欲しいというのをチェックリストにするので、ちゃんと評価できれば、現場の実力は必ず上がります。」

 

そして、

「良い機会なので、超過勤務の実態も確認しましょう。正しい、残業が把握、確認されているのかも。」

「残業が生活給になっている場合は、そもそも、どうするのかを考えましょう。」

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
本間 秀司

本間 秀司代表取締役社長

講師プロフィール

外資系コンサルティング会社の日本のエグゼクティブシニアセールスマネージャーを15年。日本の大手税理士法人マーケティング部統括部長(関係会社社長兼務)を4年。ウェルフェアー・J・ユナイテッド株式会社代表取締役。

この講師の最近の記事

この講師の関連記事

おすすめ記事

  1. 保育のコンサルタント山下です。 良かったら、声をかけて下さい。 接遇もやってます。…
  2. この話もします。 エンゲージメント経営 愛着心 愛社精神 職員一人…
  3. 人生は悩むように出来ている。 悩む時に一番いけないのは、原因を他人に向けたり、自分に向けたりしてし…
  4. 今年(2021年)は、大きな意味を持つ1年になりました。 どんな意味で2021年が大きかったかです…
  5. 今日は、細田さん谷田川さんと3人でした。「ねえ、何食べる?」という前に「谷田川さんお寿司ですよね?」…
  6. 今日は、職員3000人を雇用する経営者の方と話しをしました。 私が作っている書類に目を通していた時…

ピックアップ記事

  1. 今、徹底して、特養、GH、小規模の入院を減らす商品を開発中です。 入院が半分になったら、何百万円も…
  2. 昨年の秋以降、建設コストの上がり方が「異常」と思うほどです。 ある案件の開発をあきらめざるを得ない…
  3. 今日は、1日、全国老施協の経営リーダー養成塾です。 オミクロンの感染拡大になってみると、完全リモー…
採用情報
お客様の声

ピックアップ記事

ページ上部へ戻る