だから、そのためには、ビジネスモデルパッケージコンサルティングをしなければなりません。

私は、社会福祉法人の職員さんが「この法人に入れて嬉しい。」と言える法人さんを作るお手伝いをするのがライフワークです。

できるかどうか分からないのですが、挑戦しています。

私が作りたい社会福祉法人は、「清く、貧しく、美しく。」「福祉は尊いもので、お金じゃない。」ではありません。

福祉は当たり前のこととして、ご利用者に寄り添う福祉は当たり前のこととして、2040年に行政と力を合わせて「街を守る法人」です。

 

そのためには、地域で一番給与が高くなければなりません。

そのためには、利益が高くなければなりません。

そのためには、働き方改革関連4法は当たり前じゃなければなりません。

そのためには、福祉以外の事業でも成功する多角事業が行える経営力がなければなりません。

 

だから、そのためには、ビジネスモデルパッケージコンサルティングをしなければなりません。

WJUは、それを行うコンサルティング会社を目指して行きます。

今まで聞いたことがない、見たことがないコンサルティング会社です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
本間 秀司

本間 秀司代表取締役社長

講師プロフィール

外資系コンサルティング会社の日本のエグゼクティブシニアセールスマネージャーを15年。日本の大手税理士法人マーケティング部統括部長(関係会社社長兼務)を4年。ウェルフェアー・J・ユナイテッド株式会社代表取締役。

この講師の最近の記事

この講師の関連記事

おすすめ記事

  1. やはり、コロナによる経済のダメージは相当なものになっているようですね。 完全失業と実質失業を合わせ…
  2. 在留ベトナム人42万人、SNSで拡散する日本の「素顔」と題した新聞記事を見つけました。 今や、中国…
  3. メールをいただきました。 ありがとうございます。コロナが終息したら、夜通し歌いに行きましょうね。 …
  4. 今日は、午後から、来年の診療報酬改定の仕掛けの打ち合わせです。 これから半年間で仕込んで、再度、2…
  5. 今日は、大きな法人さんの報告・提案の最終版を作っていました。 面白いなーと思ったのは、優秀な法人さ…
  6. 今日、HMSの田中代表とお話をさせていただいていて、私は、「時代が変わり、リモートで済んでしまうもの…

ピックアップ記事

  1. なぜ、WJUは、ジョブ型人事制度・人事考課制度を勧めるか 以下で悩んできるのであれば、人事制度と人…
  2. 全県区の社会福祉法人さんです。もちろん、1000人を超える職員さんがいます。 昨年度に行った中核職…
  3. 昨日、WJUコンサルタント7人が、お客様のご自宅にご招待をいただきました。 一昨日は、くし路という…
採用情報
お客様の声

ピックアップ記事

ページ上部へ戻る