みなさんとお会いするのが今から楽しみです。

28日から、全国老施協の「経営リーダー養成塾」に参加の方もこのブログをお読みになっていると思います。

みなさんとお会いするのが今から楽しみです。

 

コースの目的

1 目的 2040年に勝ち残る法人を理解する。

2 経営者を助ける人材とは何かを理解する。

3 勉強の仕方を理解する。

 

講師から「知識を得るのは、一瞬の宝物です。

マインド(素)、ものの見方と考え方、そして、勉強 仕方を身につけることは、一生の宝物です。 そのために

1. 経営の本質について理解する。

2. 勝ち残る法人の条件を理解する。

3. 成功のセオリー、成功の方程式を理解する。

4. 事業計画を立てるための学習の仕方を学ぶ。

5. 友と出会う。

 

ニューノーマル(新常態)の経営コンセプト • 法人が事業を継続するためには、「ゴーイングコンサーン:継続法人の要件」を満たす必要がある。 •

ゴーイングコンサーン(継続法人の要件)を考える時、従前のサステナビリティに加え、 フレキシビ リティ、レジリエンスが必要とされる。

サステナビリティ:持続可能性

フレキシビリティ:対応力

レジリエンス:復元力

 

ニューノーマル(新常態)の経営コンセプトを考える時、以下の5つの前提からスタートする。

「新型コロナウイルスは、日本人の価値観を変え、法人経営のあり方を変えた。」

「従前の政策に加え、ニューノーマル経営を理解し、事業計画を策定する。」

1. 事業計画の起点が204o年からの逆算であることを前提とする。

2. 医療、介護ともに、総量規制を前提とする。

3. ノックダウン方式(トーナメント)での生き残りゲームであることを前提とする。

4. 不確実性の社会が常態化することを前提とする。

5. ニューノーマルにいち早く対応することが生き残りの前提とする。

 

 

ご参加の皆さんは、最北端は旭川市です。最南端はリゾートアイランド枠で参加の奄美大島です。

最終の申し込みが24日なんで、まだ、分からないのですが、多分30人前後ではないかと思います。

 

コンセプトです。

1 楽しみながら学ぶ。

2 体中に、気合充満で、帰る。

3 一生の友ができると良いなー。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
本間 秀司

本間 秀司代表取締役社長

講師プロフィール

外資系コンサルティング会社の日本のエグゼクティブシニアセールスマネージャーを15年。日本の大手税理士法人マーケティング部統括部長(関係会社社長兼務)を4年。ウェルフェアー・J・ユナイテッド株式会社代表取締役。

この講師の最近の記事

この講師の関連記事

おすすめ記事

  1. 今日、老施協リーダー養成塾でした。先月の宿題の発表からでした。正直、結構、感動していました。ほんと、…
  2. 私は、コロナが時代を動かすトリガーになると考えています。 アフターコロナで医療の大事さが見直されま…
  3. 「なので、褒めることは当たり前として、叱咤激励をしなければなりませんし、ちょっと、キツいことを言いま…
  4. みなさん、広島県の社会福祉法人サンフェニックスが民事再生手続の開始決定です。 いよいよ社会福祉法人…
  5. 今日は、朝イチから、最終図面のチェックです。何かと言うと、ネコカフェ、保護ネコシェルターと本部、就労…
  6. 夕方から、リモートで打ち合わせです。 こちらの法人さんは現場に優秀な管理者がいます。本部さんは、残…

ピックアップ記事

  1. このブログをお読みの方は、ご存じの通り、沖縄で複合事業所を建てるために動いていました。 今週、お陰…
  2. 今日、老施協リーダー養成塾でした。先月の宿題の発表からでした。正直、結構、感動していました。ほんと、…
  3. 昨日は、若手の中核職員研修でした。 私が、心掛けているのは、マインド(素)、物の見方と考え方です。…
採用情報
お客様の声

ピックアップ記事

ページ上部へ戻る