「介護・福祉はラグビーゲームによく似ています。」「One for All, All for One.」です。まさに、この通りです。

15,16日の2日で、約130人の株式会社さんの経営者、経営層の方々に話をします。

株式会社と社会福祉法人を比べると、マイナス面では、社会福祉法人と決定的に違うのは3つ。一つ目は、返さなくていい補助金が多い。二つ目が法人税と固定資産税の納付義務が無いことです。三つ目は、社会的信用が社会福祉法人というだけで高いということです。

プラス面では、事業に自由度がある。天下り、充て職がない。利益分配ができる。

 

だから、民間介護事業者は、償却が早く、高付加価値があり、成功に応じて利益分配して労働意欲を高めればいいわけです。

「そんな都合のいい事業はあんのかよ!」ということになりますが「そんな都合のいい事業はあります。」。

 

今日、明治が22年ぶりに大学日本一になりました。ジムでウォーキングしながら試合を見てて「介護・福祉はラグビーのゲームとよく似ているわ。」と。

ラグビーは「One for All, All for One.」です。まさに、この通りです。15人の体つきはみんな違う。一つのボールを役割に合わせて関わり、みんなでゴールラインまで運ぶ。試合は、常に、選手と選手がぶつかる接点でボールが取れるか、いかに、後ろにボールを繋げながらゲインラインを越えて行くか。

チームカラーは、体が大きなパワーラグビーか、体格は小さいがスピードが持ち味のチーム。何よりのラグビー頭が勝負を分けます。選手が状況の応じてどのように判断してボールを繋いでいくかを間違えない。

強いチームは、司令塔がしっかりしている。また、ラグビーはミスを前提としたゲームなんで、サポートプレーが命です。サポートしない奴は、あっと言う間にチームからの信頼を失います。

 

もう一度、ラグビーは「One for All, All for One.」です。

もう一度、介護・福祉は「One for All, All for One.」です。

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
本間 秀司

本間 秀司代表取締役社長

講師プロフィール

外資系コンサルティング会社の日本のエグゼクティブシニアセールスマネージャーを15年。日本の大手税理士法人マーケティング部統括部長(関係会社社長兼務)を4年。ウェルフェアー・J・ユナイテッド株式会社代表取締役。

この講師の最近の記事

この講師の関連記事

おすすめ記事

  1. 20日の障がいで分かっていただきたいことです。 「予言です。」 「これから、障がい者事業者は顔ぶ…
  2. WJU側が、私とWJU社労士法人2名です。法人さん側は、理事長、以下6人にお集まりいただき、ご提案さ…
  3. 病院経営 皆さんの地域を見渡してください。大きな病院は建て替えて、さらに大きくなっていませんか? …
  4. 私、はや60歳なんです。もちろん本人としては、やたら元気にしてまして。 話はここなんですが、最近、…
  5. 今日は、昨日と反対の北の国です。明日のために前入りと、夕方、打ち合わせです。 今週は、16日のセミ…
  6. 6月16日 HMSセミナー政策研究会 特別講演会「25年改革の仕上げと40年ビジョンを見据え、これか…

ピックアップ記事

  1. 鹿児島遠征をご一緒した庄子さんからメールをいただきました。お互い、若い人たちのエネルギーを沢山もらっ…
  2. 昨日は、HMSエリート1回目の飲み会でした。 今回は、20人全員参加で、みんな、楽しそうに話をして…
  3. 「みなさん、職員は何人いますか?」から始めました。 まず、人事制度、人事考課制度を全員が納得するこ…
採用情報
お客様の声

ピックアップ記事

ページ上部へ戻る