エリートつながりで、もう、一つ。「すみません。自慢話になりますが(笑)、お許しください。」

「すみません。自慢話になりますが(笑)、お許しください。」

先日、ある福祉大学の方から、「当大学の授業内容の見直しを手伝って欲しい。」と言われたことは、このブログでご紹介しました。また、「授業を持ってくれる先生を紹介して欲しい。」と言われたことも。

今回のエリート第7期生に、上述の福祉大学ではない、別の福祉大学とつながりのある法人の方が受講生で来ていただいていまして、「本間さん、大学の関係者にも、このレジメを見せています。そうしたら、うちの大学の大学院でも教えていないような内容で、なかなかのものだ、って言ってました。」と言っていただきました。

 

HMSエリートの内容は、法人の生き死にを最前線で行なってきた仕事の中から培ったものです。アンケートに管理会計と随分書いてありましたが、あれは、私が赤字の法人を黒字にするために考え出したフォームなんです。だから、あれば、赤字から脱しようとする法人経営者、職員のレガシーといったところでしょうか。

 

結論から言えば、このブログは、だから、まあ、なんと言うか、その、えーと、「自慢話ですね、要するに。」。「すみません。謙虚でいたいと思いますが、営業と言う観点から言うと、書かないわけにも行きませんで。うちの職員の生活がかかっているもんで、私の能力に。」

だから、エリートに興味があったら来てくださいね。ただ、第8期生は、もう、あと2席くらいしか残席がないような話にもなっていましたが、、、、

本当に、本当に、良い仲間が出来ますよ。これは、請け負います。← 安請け負いではありません。

安請け負いつながりで、「本間さん、いいですか、そんな安請け合いしてきてはいけませんよ!」といつもTさんに怒られているようなこともありまして、、、、世の中は上手く行きませんね。気をつけているんですが、ついつい、持ち前の人の良さとエエかっこしいの悪い癖が顔を出しまして、、、。← これは、休み明けの明日、怒られるような話がありまして、このブログで言い訳しているところです、ハイ。

(なんか、上手くまとまったと言うか、逃げ切った? と言うか、、)

 

「TさんNさん、申しわけございません。」← 反省が足りない、おっちゃんでした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
本間 秀司

本間 秀司代表取締役社長

講師プロフィール

外資系コンサルティング会社の日本のエグゼクティブシニアセールスマネージャーを15年。日本の大手税理士法人マーケティング部統括部長(関係会社社長兼務)を4年。ウェルフェアー・J・ユナイテッド株式会社代表取締役。

この講師の最近の記事

この講師の関連記事

おすすめ記事

  1. 貸借対照表から法人の体質、戦略、課題が読み取れるんです。「人件費率が高いよねー」とかじゃないなくて。…
  2. 今週はブログには書けない系の仕事が3本ほどあり、ちょっと時間もタイトでした。 いつもお願いしている…
  3. 「いい、ここの法人さんは、周回遅れなの、だから、まだ攻めに転じられないからね。」 「管理会計を使っ…
  4. 今日、仕事に行った法人さんの会議室に額に入ってかけられていました。 これ、私の聖書です。私の「マイ…
  5. 攻めの検査をするようになり、数字から、もみ合いに入ったのが分かります。「数字を見続けることの大事さを…
  6. 今日、土地の活用で福祉施設を作るためのうち合わせが終わり、駅まで送っていただく時、車の中で、教えてい…

ピックアップ記事

  1. 朝は、何はともあれ、スタバに行ってコーヒーを飲みます。 なぜ? 落ち着くからです。 …
  2. 参考になれば。 報告から 報告者は、法人に対し、出来るだけ早い「法人経営スタイル…
  3. そこに大義がないと、絶対に、出来ない仕事なんです。 そこに大義がなければ、絶対に、絶対に経営者を説…
採用情報
お客様の声

ピックアップ記事

ページ上部へ戻る