今日の午前中は、法人の生き死にの重たい話で、ミーティングです。

理事で、お力のある方に、資料でご説明し、「先生のご協力をお願い致したく、参りました。」と。

大変お聡明な方で、かなり複雑な事情を全部理解していました。

私からは、どうしたらいいか、具体的にご説明し、「法人に残された時間は5年だと思います。今の状況から、黒字体質にするのに3年かかります。」とお話ししました。

「本間さん、内容は、分かりました。理事会に来てご説明いただけますか?」と言われました。

「はい、しっかりご説明させていただきます。」とお答えしました。

 

難しい仕事を選んでしているようなところもあり、自分で自分の性格にも困ったものだと思う反面、誰かがやらなければならない仕事がある、と思っています。

始まれば3年の仕事です。「かなりの血が出ますし、法人がきしむと思います。」と。

関係者の方は覚悟しているようですので、「頑張らせていただきます。」と言って、別れました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
本間 秀司

本間 秀司代表取締役社長

講師プロフィール

外資系コンサルティング会社の日本のエグゼクティブシニアセールスマネージャーを15年。日本の大手税理士法人マーケティング部統括部長(関係会社社長兼務)を4年。ウェルフェアー・J・ユナイテッド株式会社代表取締役。

この講師の最近の記事

この講師の関連記事

おすすめ記事

  1. 今日の晩に行ったお蕎麦屋さんは、アントニオ猪木さんの行きつけのお店だそうです。 これが飾ってありま…
  2. 今日の午後は病院です。 私が「今どき、なかなかお目にかかりませんね。」と。「そうでしょう。」と。少…
  3. 明治の低迷(22年学生日本一なし)は、伝統という、昔ながらの運動部気質という風土(カルチャー)が原因…
  4. 昨日、受講生に、「この仕事をしているとね、大きくなっていくだろうな、とか、良い法人に成長していくだろ…
  5. 隣の国の関係も、お笑い帝国の闇営業の問題も、ホルムズ海峡周辺の国と世界一の国力がある国との問題も、世…
  6. ちなみに、今回、お二人がカバン持ちになっていますが、別に、このお二人の法人がWJUと契約しているわけ…

ピックアップ記事

  1. 本間先生 昨日は研修にお誘いいただき、また夜の食事会でもご馳走になり、大変ありがとうございました。…
  2. 今日の番頭塾のプレゼンの一人が作ってくれたパワポから。 これを読んで元気になっていただければ幸いで…
  3. このブログをお読みの皆さんに、3人のプレゼンをお見せできないのが残念なくらいです。 参加者に、「よ…
採用情報
お客様の声

ピックアップ記事

ページ上部へ戻る