時代とともに変わることの必然性について議論の余地はないですね。

WJUは、時代が変わっていく中で、事業編成を変えていくことを恐れません。変化を怖がらない。新しいことを面白がる。

そして、我々なりに、大きな目的・目標があります。

だから、マインド(素)を体の真ん中に置いて、目的、目標、戦略、戦術を立てて戦う。

我々は、これから、「今までにないコンサルティンググループを目指します。」。私からすると、会計事務所が会計まわりだけの業務をして「コンサルティングをします。」って言うことに、大変、違和感を覚えます。

 

時代は、50年に1回の大変革期に入りました。政策、制度、技術革新、人口減少、財政難、変化の大きさについての説明は不要ですね。

時代とともに変わることの必然性について議論の余地はないですね。この夏くらいから、順次、進めていきます。これから始まる、さまざまなセミナーや研修会で、「WJUの戦略」の話をしたいと思っています。

 

 

自分達が目指す先に何が待っているのか、楽しみにしたいと思っています。

戦略のコンセプトですか? 当然、「囲い込み」です。えっ! だって、医療法人さんも社会福祉法人さんも言い方はスマートにしてますが、結局は、患者、利用者の囲い込みですよね?

相変わらず、口が悪くてすみません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
本間 秀司

本間 秀司代表取締役社長

講師プロフィール

外資系コンサルティング会社の日本のエグゼクティブシニアセールスマネージャーを15年。日本の大手税理士法人マーケティング部統括部長(関係会社社長兼務)を4年。ウェルフェアー・J・ユナイテッド株式会社代表取締役。

この講師の最近の記事

この講師の関連記事

おすすめ記事

  1. 2040年にどんな法人が席を確保するのか? 医療法人、社会福祉法人、株式会社、NP…
  2. HMSエリートの名物、永田かおりさんが「糸賀一雄記念未来賞」を受賞されました! おめでとうございま…
  3. 私は、2016年のセミナー辺りから「H30年がターニングポイントです。社会福祉法人の合併・統合の枠組…
  4. 昨日のエリートで、「もう、職員さんの、副業・兼業、そうWワークを認めることが義務化になると思いますよ…
  5. 私、このメールをいただくために2年間行ってたんです。ここ、私、理事長さんに違うことを言って、2年目も…
  6. 働き方改革・同一労働同一賃金がいかにリスクか、勉強した若手の経営者や息子さんたちは分かるんです。 …

ピックアップ記事

  1. ファシリティマネジメントは、物凄く、大事な経営課題なんです。 これが伝わらないのが残念なくらいなん…
  2. ご参加いただきました皆様ありがとうございました。 今後も精進して、多くの皆様に評価いただけるセミナ…
  3. 全国老施協の広報誌の10月号に、9月17日の経営リーダー養成塾(第2回)が記事になってます。 来年…
採用情報
お客様の声

ピックアップ記事

ページ上部へ戻る