今日は、感慨深く、「もう、そんなになりますか、、、」と。

今日は、グループで、1700人の職員・パートさんのいる法人さんでした。呼ばれたのは、事務方の管理者研修会での講師でした。1月にHMSさんのひな壇芸人をしていた時に「ひさしぶりですね。」と声をかけていただいたのが始まりです。

こちらの法人さんに伺うのが、もう、本当に久しぶりで、「随分と景色が変わりましたね。」と。甲府駅の周りは、当時とは変わっていました。

 

私が、「福祉で働く子たちがなんとか食べられるようにしなければ。」と、給与を上げることをライフワークのように考えるきっかけを作っていただいた法人さんで仕事です。

「もう何年になりましか?」と言われ「4年くらいですかね。」とお話ししたら、前回伺ったのが7年くらい前の話で「あらっ、時間が経つのは速いものですね。」と、やり取りしてました。どうりでトシ食ったわけですね。

やっぱり、印象が強い法人さんだったんで、つい、この前のようなつもりでいたんですかね。

 

先方さんには、「本間さんに出会ったのがきっかけで、経営を考えるようになった。」と言っていただき、私は「こちら様に来させていただいたことがきっかけで、福祉で働く人のことを考えるようになった。」とお話ししました。

7年前に、ここの介護部門の若い男の子に「あなた、コンサルタントなんだから、我々を、この仕事で食べられるようにして欲しい。」と泣かれたんです。「続けたいけど、このお金じゃやってけないんだ。」と涙ながらに言われたんです。

その時、おじさん(私です)は、「その通りだね。」と答えたのと、心の中で「こういう子たちが働き続けられるようにしてあげたい。」と、ずーーと考えているんです。そして、この答えが見つかっているんです。

人間って、共鳴するんですよね。そして、そこから、何か生まれるんですよね。人と話をしたり、真剣に議論することって大事ですね。

 

研修の後、幹部の皆さんと一緒に食事させていただいたのですが、「今日は、勉強になりました。明日からの仕事に生かしたい。」と言っていただき、とりあえず、良かったです。

7年ぶりに呼んでいただくとは、いつでも真面目に仕事していないといけないですね。

 

感慨深い1日でした。

お陰で吐きそうになりながらレジメを作っていたのを忘れました。(←うそです。)

心が洗われました。

ありがとうございました。

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
本間 秀司

本間 秀司代表取締役社長

講師プロフィール

外資系コンサルティング会社の日本のエグゼクティブシニアセールスマネージャーを15年。日本の大手税理士法人マーケティング部統括部長(関係会社社長兼務)を4年。ウェルフェアー・J・ユナイテッド株式会社代表取締役。

この講師の最近の記事

この講師の関連記事

おすすめ記事

  1. 今日の晩に行ったお蕎麦屋さんは、アントニオ猪木さんの行きつけのお店だそうです。 これが飾ってありま…
  2. 今日の午後は病院です。 私が「今どき、なかなかお目にかかりませんね。」と。「そうでしょう。」と。少…
  3. 明治の低迷(22年学生日本一なし)は、伝統という、昔ながらの運動部気質という風土(カルチャー)が原因…
  4. 昨日、受講生に、「この仕事をしているとね、大きくなっていくだろうな、とか、良い法人に成長していくだろ…
  5. 隣の国の関係も、お笑い帝国の闇営業の問題も、ホルムズ海峡周辺の国と世界一の国力がある国との問題も、世…
  6. ちなみに、今回、お二人がカバン持ちになっていますが、別に、このお二人の法人がWJUと契約しているわけ…

ピックアップ記事

  1. 本間先生 昨日は研修にお誘いいただき、また夜の食事会でもご馳走になり、大変ありがとうございました。…
  2. 今日の番頭塾のプレゼンの一人が作ってくれたパワポから。 これを読んで元気になっていただければ幸いで…
  3. このブログをお読みの皆さんに、3人のプレゼンをお見せできないのが残念なくらいです。 参加者に、「よ…
採用情報
お客様の声

ピックアップ記事

ページ上部へ戻る