みんな、分かっていないのが、「働く人に対して説明義務があることです。」そう、義務ですよ。

働き方改革は、まあ、法令遵守だし、サービス残業とか休みの話なんで、まだ、法人さんが対応するのはできると思います。

しかし、私は、同一労働同一賃金は、しっかりと準備しないと、法人は大きなリスクを生むと思っています

 

来年の4月からは、準備ができていようといまいと、大企業の括りに入ってしまっている、多くの医療法人、社会福祉法人は、「同一労働同一賃金」が始まってしまいます。また、中小企業では21年4月から導入されますが。

 

法人にとって重要なことがあります。それは、「働く人に対して説明義務があることです。」そう、義務ですよ。

例えば、正規と非正規労働者では、大抵、待遇差があるわけで、職員さんから求められれば、内容や理由について説明しなければならないのです。

賃金、手当、福利厚生、評価、責任、他。

不合理な待遇差になっていないか?

関係規程等は整備されているか?

人事考課は大丈夫か?

 

何よりも、担当者に、その知識があるか?知りませんよ、遡って、未払い賃金で支出することになっても。

しっかり、勉強して下さい。社労士さんに丸投げはリスクですよ。もう、半年しかないですからね。

本当に、大丈夫ですか? 法人内で、話し合って下さいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
本間 秀司

本間 秀司代表取締役社長

講師プロフィール

外資系コンサルティング会社の日本のエグゼクティブシニアセールスマネージャーを15年。日本の大手税理士法人マーケティング部統括部長(関係会社社長兼務)を4年。ウェルフェアー・J・ユナイテッド株式会社代表取締役。

この講師の最近の記事

この講師の関連記事

おすすめ記事

  1. 何か、あれば、メールしてみて下さい。ホント、いろんな話が来ます。 大事なことは、邪念を棄てて、真っ…
  2. お陰様で、WJUFSは第1期を終わり、納税をする法人として決算することができました。 昨日、納税額…
  3. 記事です。 「旭川赤十字病院長は、 『現状は非常に落ち着いている。これだけ静かでいいものかなと』 …
  4. 記事です。 「政府は、新型コロナウイルス患者用の病床を確保するため、感染症法を改正し、行政が病院な…
  5. こうなるといいですね。期待したいですね。 記事です。 「ワクチン接種が世界最速のペースで進むイス…
  6. 今、提案書を作っています。 内容は、法人のあり様を2040年モデル仕様に変えるコンサルティングです…

ピックアップ記事

  1. WJUのお客様向けに、令和3年の介護報酬改定の研修を行います。 今年は、お客様の事業所に伺って、「…
  2. このブログをお読みの皆さん、ご自分の法人が、令和3年の介護報酬改定で、幾らプラスになるか、幾らマイナ…
  3. このブログをご覧の皆さん、「千葉県 社会福祉法人清和園」で、ネット検索して下さい。 WJUICTネ…
採用情報
お客様の声

ピックアップ記事

ページ上部へ戻る