問題は、現場で運用に直面している管理職と部下を持っている主任さんたちの層ですね。

今日から、広島で3日間です。

今日は、D空調メーカーさん主催のセミナー講師です。「働き方改革・同一労働同一賃金対応セミナー」です。

多くの皆さんにお集まりいただいています。ありがとうございます。しっかりお伝えしたいと思います。

大阪が好評で、名古屋、広島、山口、福岡とあらたに企画していただいたようで、西へ西へ続くようです。引き続き、頑張ります。

 

コンサルティングで伺えば伺うほど、何も揃っていないし、あっても理解されていないし、理解しているつもりでも間違って運用していることに驚きます。

問題は、現場で運用に直面している管理職と部下を持っている主任さんたちの層ですね。

今日も、それを、特に強調してお伝えするつもりです。

 

間違って運用して、未払い賃金が発生しないように。

職員さんが数百人になって、間違っていたら、数千万円なんてことがあるかもしれませんので。

島根ショックは、島根大学が、職員数200名に残業代を合計9000万円未払わず、松江労基署から、労働基準法違反で是正を受け、大学が対象職員に対して支払いを行なったというものです。

ポイントは、休日の定義と深夜勤務の定義を間違って運用したためで、間違わずマネジメントしていれば、起きなかったことでした。

 

これが、医療と福祉の現場で起きるとすると、病院だと倒産もある問題だと思います。

200人の職員さんで、たった1年で、課徴金などで多くなってしまい9000万円ですから。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
本間 秀司

本間 秀司代表取締役社長

講師プロフィール

外資系コンサルティング会社の日本のエグゼクティブシニアセールスマネージャーを15年。日本の大手税理士法人マーケティング部統括部長(関係会社社長兼務)を4年。ウェルフェアー・J・ユナイテッド株式会社代表取締役。

この講師の最近の記事

この講師の関連記事

おすすめ記事

  1. 世界の自動車の販売台数は減少しています。日産自動車の業績は厳しいでしょうね。 マーケットは、血の戦…
  2. 休む間も無く、大きな仕事の準備に入っています。 今、国は、もはや、特養を建て替えさせるつもりがない…
  3. NHKの9時のニュースを見ていました。 初めて知りました。中国では、80歳代の致死率 14.8%、…
  4. 来年も全国老施協のエリートコースが開催されるとのことです。 来年のコースは、以下の3企画とのことで…
  5. もう、WJUのコンサルティングは、働き方改革・同一労働同一賃金対応コンサルティングではありません。 …
  6. 今日、管理会計と人事考課を連動させて行うためにテレビ会議をしました。 管理会計のセグメント人事考課…

ピックアップ記事

  1. Q:今後の抱負、法人の事業に生かしたいこと、個人的にもチャレンジしたいことを書いてください。 医療…
  2. Q:経営リーダー養成塾、全コースを通じて、改めて、受講されての感想を教えて下さい。 宿題大変でした…
  3. 来年も全国老施協のエリートコースが開催されるとのことです。 来年のコースは、以下の3企画とのことで…
採用情報
お客様の声

ピックアップ記事

ページ上部へ戻る