今回は、前回と違い、ご理解いただけました。なので、3回目の研修はやめて、1月から、4園に入ります。

今日は、保育園の園長さんに集まっていただいて、現状の収支をみて、支出の見直しをしていただく話をしました。

今回が2回目の研修でしたので、

「本当は、1回目にしておきたかった話があります。皆さんの保育サービスは措置制度なんです。どんな保育をしようと収入は同じなんです。例えば、良い保育をすればするほど収入が上がるわけでは無いのです。だから、悪い保育をして欲しいというのでは無いのです。」

「考えを逆にして欲しいのです。利益がないと経営ができないわけだから、利益が出ることを前提として、できるだけ良い保育をするという考え方を持っていただきたいのです。決して、皆さんの保育を否定しているわけではないのです。」

「利益がないと給与に反映できないので、避けては通れないのです。なので、協力していただきたいのです。」

 

今回は、前回と違い、ご理解いただけました。なので、3回目の研修はやめて、1月から、4園に入ります。

入るメンバーは、私、管理会計コンサル、社労士です。

 

私は、一番給与が高い法人さんになっていただくことを目標にしてやっているのです。

なので、園に入り、地域の相場も調べます。

 

保育園は、来ると元気になりますね。

子供には、不思議なエネルギーがありますね。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
本間 秀司

本間 秀司代表取締役社長

講師プロフィール

外資系コンサルティング会社の日本のエグゼクティブシニアセールスマネージャーを15年。日本の大手税理士法人マーケティング部統括部長(関係会社社長兼務)を4年。ウェルフェアー・J・ユナイテッド株式会社代表取締役。

この講師の最近の記事

この講師の関連記事

おすすめ記事

  1. 2040年にどんな法人が席を確保するのか? 医療法人、社会福祉法人、株式会社、NP…
  2. HMSエリートの名物、永田かおりさんが「糸賀一雄記念未来賞」を受賞されました! おめでとうございま…
  3. 私は、2016年のセミナー辺りから「H30年がターニングポイントです。社会福祉法人の合併・統合の枠組…
  4. 昨日のエリートで、「もう、職員さんの、副業・兼業、そうWワークを認めることが義務化になると思いますよ…
  5. 私、このメールをいただくために2年間行ってたんです。ここ、私、理事長さんに違うことを言って、2年目も…
  6. 働き方改革・同一労働同一賃金がいかにリスクか、勉強した若手の経営者や息子さんたちは分かるんです。 …

ピックアップ記事

  1. ファシリティマネジメントは、物凄く、大事な経営課題なんです。 これが伝わらないのが残念なくらいなん…
  2. ご参加いただきました皆様ありがとうございました。 今後も精進して、多くの皆様に評価いただけるセミナ…
  3. 全国老施協の広報誌の10月号に、9月17日の経営リーダー養成塾(第2回)が記事になってます。 来年…
採用情報
お客様の声

ピックアップ記事

ページ上部へ戻る