1000人の職員さんがいる法人さんです。

国は、医療について地域医療構想を主要政策に据えました。介護及び福祉は、2040年の多元的社会に対応する概念として社会的包摂を掲げ、地域包括ケアシステムを地域共生社会に進化させ、地域医療構想ともシンクロさせる政策を打ち出そうとしています。

 

貴法人が2040年の在宅を中心とした地域共生社会の中で生き残る条件とは何かを理解し、現在の法人経営との差異を可視化し、関係者と共有するため、WJUメソッドを使った現状調査をご提案いたします。

 

現状分析は、財務分析、人事制度・人事考課、マーケティング・マッピングと地域ニーズ、利用者フローと法人の事業構成、法人の成功の方程式と成功のセオリー、ファシリティマネジメント、働き方改革・同一労働同一賃金対応、ブランディング戦略・HP戦略など事業戦略策定に必要な分野を全て網羅して調査を実施いたます。

 

貴法人は、規模が大きく、事業展開する地域も広範囲に渡っているため、法人全体を同じ方向に向けて戦略策定を浸透させるためには、人材育成と周知の時間が必要です。また、現在の特養中心の事業構成も2040年モデル対応に変更する必要があります。WJUメソッドによる現状調査が貴法人の事業計画に資するべく、ご提案いたします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
本間 秀司

本間 秀司代表取締役社長

講師プロフィール

外資系コンサルティング会社の日本のエグゼクティブシニアセールスマネージャーを15年。日本の大手税理士法人マーケティング部統括部長(関係会社社長兼務)を4年。ウェルフェアー・J・ユナイテッド株式会社代表取締役。

この講師の最近の記事

この講師の関連記事

おすすめ記事

  1. 2040年にどんな法人が席を確保するのか? 医療法人、社会福祉法人、株式会社、NP…
  2. HMSエリートの名物、永田かおりさんが「糸賀一雄記念未来賞」を受賞されました! おめでとうございま…
  3. 私は、2016年のセミナー辺りから「H30年がターニングポイントです。社会福祉法人の合併・統合の枠組…
  4. 昨日のエリートで、「もう、職員さんの、副業・兼業、そうWワークを認めることが義務化になると思いますよ…
  5. 私、このメールをいただくために2年間行ってたんです。ここ、私、理事長さんに違うことを言って、2年目も…
  6. 働き方改革・同一労働同一賃金がいかにリスクか、勉強した若手の経営者や息子さんたちは分かるんです。 …

ピックアップ記事

  1. ファシリティマネジメントは、物凄く、大事な経営課題なんです。 これが伝わらないのが残念なくらいなん…
  2. ご参加いただきました皆様ありがとうございました。 今後も精進して、多くの皆様に評価いただけるセミナ…
  3. 全国老施協の広報誌の10月号に、9月17日の経営リーダー養成塾(第2回)が記事になってます。 来年…
採用情報
お客様の声

ピックアップ記事

ページ上部へ戻る