「あのね、今は、そんなことをさせるのは、愛の鞭(ムチ)とは呼びません。今は、それは、愛の無知(ムチ)です。」

2018年、民事のある個別労働紛争の相談件数が、1年間で8万件にのぼっているのです。

なんだと思います?

答え:「パワハラ、いじめ、嫌がらせ。」です。

 

私の世代、私の前の世代は、「愛の鞭(ムチ)」で、厳しくと。

しかし、今の世代には、それは無理です。

だから、私、この話題にになると、「あのね、今は、そんなことをさせるのは、愛の鞭(ムチ)とは呼びません。今は、それは、愛の無知(ムチ)です。」。

そう、無知です。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
本間 秀司

本間 秀司代表取締役社長

講師プロフィール

外資系コンサルティング会社の日本のエグゼクティブシニアセールスマネージャーを15年。日本の大手税理士法人マーケティング部統括部長(関係会社社長兼務)を4年。ウェルフェアー・J・ユナイテッド株式会社代表取締役。

この講師の最近の記事

この講師の関連記事

おすすめ記事

  1. 今日は、人事考課の話しから「これ、おかしいよね?」ということで、「マネジメントを変えたほうがいい。理…
  2. 今日は、25年前、神戸の震災があった日です。このブログに新しく入っていただけるようになったみなさんに…
  3. 厳しい報告書になります。そのため、今日のamで終わったのですが、その趣旨をご説明するために、急遽、本…
  4. 本間 秀司様 いつも大変お世話になっております。 今年も残すところすでに100時…
  5. もう、カラオケに行く機会も無くなって、HMSエリートの打ち上げの時とかくらいになり、歌うときも場を盛…
  6. 12:00から、中林先生の、恒例、「診療報酬改定6時間セミナー」です。 どさくさにまぎれて、ひと稼…

ピックアップ記事

  1. 1/21の全国老施協には30人の受講生のみなさんにご参加いただきました。 初めての「経営リーダー養…
  2. 管理会計様式1を何回か作り直していただいています。 そして、今日も「もう1度ね。」と。 &nbs…
  3. 4人でのコンサルティングの初日、終わりました。 コンサルティングは「絶対に急がない」とこのブログで…
採用情報
お客様の声

ピックアップ記事

ページ上部へ戻る