で、話は、ここからで、だからと言って、やり過ぎてもダメです。

働き方改革で、セブンの社長が謝罪しました。「精勤手当」と「職責手当」についての残業代分が正しく計算されていなかったと言うものです。

要するに、手当にして、不当に安く計算していたということですかね。だから、ルールを勝手に決めて、残業を安く抑えるように工夫していたが、働き方改革で、いずれ、弁護士にやられることを想定して、労働基準局の指摘に応じたのかとも受け取れる感じがします。

 

セブンは、24時間営業についても問題を指摘されていました。取引関係の優位性を背景にして、労務環境を無視した、24時間営業継続の強要でした。

だから、世の中の価値観が変わっているのに、理解できない風土(カルチャー)があることと、取引先よりも利益を大切にするマインドによって、長年経営をしてきたということなのでしょうか。

 

このブログで、何度も何度も言っていますし、お会いする若い経営者、跡取りさんは、「お父さん、お母さんの言うことを聞いてはいけません。若い世代の価値観で労務管理を行わないと、経営に大きな痛手を負います、」と伝えているのです。

昭和、平成ではない、令和の働き方で対応しないといけないです。

 

 

で、話は、ここからで、だからと言って、やり過ぎてもダメです。

なんで、勉強して、研究して、働く人のことも考え、経営も考え、上手に間をとるバランスを考えましょう。

直すところは直し、工夫するところは工夫しましょう。

知識=経済成果です、

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
本間 秀司

本間 秀司代表取締役社長

講師プロフィール

外資系コンサルティング会社の日本のエグゼクティブシニアセールスマネージャーを15年。日本の大手税理士法人マーケティング部統括部長(関係会社社長兼務)を4年。ウェルフェアー・J・ユナイテッド株式会社代表取締役。

この講師の最近の記事

この講師の関連記事

おすすめ記事

  1. 今日は、人事考課の話しから「これ、おかしいよね?」ということで、「マネジメントを変えたほうがいい。理…
  2. 今日は、25年前、神戸の震災があった日です。このブログに新しく入っていただけるようになったみなさんに…
  3. 厳しい報告書になります。そのため、今日のamで終わったのですが、その趣旨をご説明するために、急遽、本…
  4. 本間 秀司様 いつも大変お世話になっております。 今年も残すところすでに100時…
  5. もう、カラオケに行く機会も無くなって、HMSエリートの打ち上げの時とかくらいになり、歌うときも場を盛…
  6. 12:00から、中林先生の、恒例、「診療報酬改定6時間セミナー」です。 どさくさにまぎれて、ひと稼…

ピックアップ記事

  1. 1/21の全国老施協には30人の受講生のみなさんにご参加いただきました。 初めての「経営リーダー養…
  2. 管理会計様式1を何回か作り直していただいています。 そして、今日も「もう1度ね。」と。 &nbs…
  3. 4人でのコンサルティングの初日、終わりました。 コンサルティングは「絶対に急がない」とこのブログで…
採用情報
お客様の声

ピックアップ記事

ページ上部へ戻る