このごろ、ちょっと、ご相談を受けることもあり、なぜか、この話が戻ってきました。

もう、カラオケに行く機会も無くなって、HMSエリートの打ち上げの時とかくらいになり、歌うときも場を盛り上げる役目なんで、お約束の「LOVE LOVE SHOW」を歌うわけですが。

私、歌いたいのは、ミスチルとかなんですが、Nさんには、いつも、「本間さんは演歌ですよ、ミスチルじゃないですからね。」と。そう、私、吉幾三が得意なんです。人前では、なかなか歌いませんが。

先日、フジファブリックの「若者のすべて」を歌って、驚かれましたが。カラオケのライバルの征峯会の石井部長から「フジファブリックの『若者のすべて』とは驚きました。」と言われまして、、、やっぱり、演歌系なんだと。

 

 

話は変わります。

仕事がら移動が多いのでウォークマンは欠かせない友です。スタバのコーヒーとこの両方があれば長い時間もなんとかなる訳で。

なんでも聴きますが、特に好きなアーティストの一人にMISIAがいます。

もし、よろしければ、MISIAの「逢いたくていま」という歌があります。お聴きになってみませんか?

 

この歌、テレビドラマの「JIN-仁-」の主題歌です。

この詩を書く時に、知覧の特攻隊記念館に行って、飛び立つ若者たちが家族に向けて書いた手紙を読んで、書いた詩だそうです。

MISIAが詩を依頼された時、原作を読んで、命をテーマに書こうとして、出かけたところが知覧だったそうです。

「これ以上、切実に逢いたいと思って書いた手紙はない。」と1日中読んでいたそうです。

 

このごろ、ちょっと、ご相談を受けることもあり、なぜか、この話が戻ってきました。

軽んじられていい尊厳なんてないものね。

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
本間 秀司

本間 秀司代表取締役社長

講師プロフィール

外資系コンサルティング会社の日本のエグゼクティブシニアセールスマネージャーを15年。日本の大手税理士法人マーケティング部統括部長(関係会社社長兼務)を4年。ウェルフェアー・J・ユナイテッド株式会社代表取締役。

この講師の最近の記事

この講師の関連記事

おすすめ記事

  1. もう、WJUのコンサルティングは、働き方改革・同一労働同一賃金対応コンサルティングではありません。 …
  2. 今日、管理会計と人事考課を連動させて行うためにテレビ会議をしました。 管理会計のセグメント人事考課…
  3. ヤツの正体が分かるまで。 国の対応が決まるまで。 自分たちの身は自分で守りましょう。 大事なこ…
  4. WHOは、危険性の評価を、世界的「並」から「高」に変えました。 自民党は27日、中…
  5. 半年以内に4割が離職だそうです、、、 しかも、介護職の採用1人あたり、50万円平均の手数料だそうで…
  6. 今日は、人事考課の話から「これ、おかしいよね?」ということで、「マネジメントを変えたほうがいい。理事…

ピックアップ記事

  1. 2/5の研修講師で思ったことです。 「2040年までには、私は、500以上ある鹿児島県内の社会福祉…
  2. 今日は、10:00-13:00で、鹿児島県老施協のセミナー講師でした。経営者を中心に130名様ほどの…
  3. 今日の午後は、事務長・本部機能強化です。amと同じように多くの皆さんに来ていただけました。 ありが…
採用情報
お客様の声

ピックアップ記事

ページ上部へ戻る