問題です。(2020.5.5)解答です。これをマニュアル化して、「力不足かハラスメントかの境目を確定させる。」のが経営者の仕事です。

ある研究機関の調査です。

職員アンケートから。

Q:施設・事業所に勤務する職員のうち、利用者や家族等から、身体的暴力や精神的暴力、セクシュアルハラスメントなどのハラスメントを受けた経験のある職員は?

A:利用者からでは4~6割。

A:家族等からでは1~3割。

 

Q:対処方は?

A:利用者:例え、無意識のご利用者からでも、許されることではないことを経営者は宣言する。マニュアルを作成し、段階的に対処を決める。最終的に、サービス停止まで決めておく。

A:家族等:「職員を守る。」という、毅然とした態度で接することを経営者は宣言する。マニュアルを作成し、段階的に対処を決める。最終的に、サービス停止まで決めておく。

細かな内容は、5月24日のセミナーで。

 

私は、以前から、「我慢しろ。」という経営者に「なんで?」と言ってきました。そして「意味わかんない。」とも。

恫喝するご家族について「それは、対処しやすいね。」と言ってきました。

この頃、やっと「職員ファースト。」と言われるようになっています。

「だって、保険サービスでしょう? 保険サービスに『蹴られても我慢しろ。』って書いてあるの?」って言って来ました。

経営者の方には「もし、OOOさんが毎日、ご自分でその利用者やご家族を担当してハラスメントを受けていたら、職員さんに同じこと言えますか?」と言って来ました。

「経営者はいつもいないのでしょう? それでいて『我慢しろ。』とか『自分で考えろ。』とか、よく言えますね。そんな無責任な経営方針は、聞いたことがありません。」とも言ったことがあります。

 

ただし、その前に、勉強はさせないといけませんね。

認知症の利用者の方へのアプローチの仕方とか。

行動障がいの方を見るとか。

話を聞くとか。

 

だから、まずは、専門家としての教育。次は、職員ファーストです。

これをマニュアル化して、「力不足かハラスメントかの境目を確定させる。」のが経営者の仕事です。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
本間 秀司

本間 秀司代表取締役社長

講師プロフィール

外資系コンサルティング会社の日本のエグゼクティブシニアセールスマネージャーを15年。日本の大手税理士法人マーケティング部統括部長(関係会社社長兼務)を4年。ウェルフェアー・J・ユナイテッド株式会社代表取締役。

この講師の最近の記事

この講師の関連記事

おすすめ記事

  1. わたくしごとで恐縮です。 私、中学ぐらいの時に、「なつメロ」を好きで、レコード盤を買っていた時があ…
  2. うちがどんな会社かっていうと、、、 昨日は、8人で飲んでまして。(換気のきいたお店で、1時間半弱の…
  3. WJUは、2021年から、新しいコンサルティングを開始します。いままでにない、新しいコンサルティング…
  4. ワクチンではなく、治療薬ができているというのは、嬉しいですね。 記事です。 「新型コロナウイルス…
  5. 若い人の自殺が増えている記事を読みました。 「わたしがいなくてもだいじょうぶでしょう」というメモが…
  6. 普遍的な真実です。勉強になります。 アイリス大山会長の言葉です。大尊敬しています。 …

ピックアップ記事

  1. 石の上にも3年という言葉があります。 HMSエリート10期のMVPの重枝さんと出会ったのは、今から…
  2. 今日は、HMSエリート 10期生の最終回の1日目です。 コロナ真っ只中で始まったコースも最終回を迎…
  3. もし、病床再編をお考えであれば、ご相談下さい。 1 経営も一緒に見ます、マネジメン…
採用情報
お客様の声

ピックアップ記事

ページ上部へ戻る