この記事を読んで下さい。

ぜひ、この記事を読んで下さい。

 

「日本政府が1~2月、コロナウィルス感染拡大で封鎖された中国湖北省武漢市からチャーター機で邦人を退避させた際、現地の企業家の中国人男性が協力し、市幹部に直接交渉して確保したバスで多くの邦人らを空港に送り届けていたことが5月23日分かった。」

「大規模な邦人退避の舞台裏で果たした重要な役割について、在北京日本大使館の関係者らは「協力がなければ首相が表明した希望者全員の帰国は実現しなかった」と振り返った。 男性は自動車関連ソフトウエアを手掛ける会社の会長の朱敦尭さん(56)。 」

「朱さんは日本政府奨学金で東大大学院に留学経験がある。」

 

この会長さんが日本にいた時に、日本や日本人に対するマインドを会長さんが持ってくれる様に接していただいた日本の関係者の方に感謝感謝です。

かくありたいものです。

日本、韓国、中国、分かり合うというのは、本当に難しいですね。しかし、お互いを尊重して認め合うことはできるので、日常のやりとりから、困っているときは手を差しのべるマインドが育つといいですね。

かくありたいものです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
本間 秀司

本間 秀司代表取締役社長

講師プロフィール

外資系コンサルティング会社の日本のエグゼクティブシニアセールスマネージャーを15年。日本の大手税理士法人マーケティング部統括部長(関係会社社長兼務)を4年。ウェルフェアー・J・ユナイテッド株式会社代表取締役。

この講師の最近の記事

この講師の関連記事

おすすめ記事

  1. もし、今年、コロナがなければ何かと忙しくして、今日を迎えて「頑張ったかな。」となっていたかと思います…
  2. わたくしごとで恐縮です。 私、中学ぐらいの時に、「なつメロ」を好きで、レコード盤を買っていた時があ…
  3. うちがどんな会社かっていうと、、、 昨日は、8人で飲んでまして。(換気のきいたお店で、1時間半弱の…
  4. WJUは、2021年から、新しいコンサルティングを開始します。いままでにない、新しいコンサルティング…
  5. ワクチンではなく、治療薬ができているというのは、嬉しいですね。 記事です。 「新型コロナウイルス…
  6. 若い人の自殺が増えている記事を読みました。 「わたしがいなくてもだいじょうぶでしょう」というメモが…

ピックアップ記事

  1. 石の上にも3年という言葉があります。 HMSエリート10期のMVPの重枝さんと出会ったのは、今から…
  2. 今日は、HMSエリート 10期生の最終回の1日目です。 コロナ真っ只中で始まったコースも最終回を迎…
  3. もし、病床再編をお考えであれば、ご相談下さい。 1 経営も一緒に見ます、マネジメン…
採用情報
お客様の声

ピックアップ記事

ページ上部へ戻る