何のために? 法人の経営を良くするためです。

今日は、夕方から2時間、WJUフードシステムズで厨房のマネジメント&給食コンサルタントの候補の方と会いました。

この秋から、コンサルティングを開始します。

8月には、HMSさんで「給食事業再構築」セミナーを行います。

コスト削減コンサルティングから始まり、WJUフードシステムズという会社を作って、介護、養護、障がい事業所の給食提供をはじめ、ついには、コンサルティングをはじめことにしました。

 

何のために? 法人の経営を良くするためです。

法人の経営を良くするためなら、なんでもするのがWJU流です。

だって、今、どれくらいの社会福祉法人が赤字決算か分かりますか?

現場の介護の質を上げていけばって言われて久しいですよね? でも、赤字は増える一方でしょう?

あえて、言えば、視点がずれていたら、いくら頑張っても黒字が増えることはないのです。

 

社会福祉法人の赤字割合の推移

社会福祉法人数 約21,700法人(2019年)

2015年 21.3% 約 4,620法人

2016年 23.2% 約 5,030法人

2017年 24.8% 約 5,380法人

2018年 28.8% 約 6,250法人

* ワムネット(2018年社会福祉法人経営状況について より)

 

一貫して赤字法人が増加している。

経営改革が進まない。言い換えれば、社会福祉法人の経営者の力量に問題があると解される。

単純計算で、47都道府県ごとに、赤字決算法人が130法人あることになる。

2021年には、約4割(8,680法人)の法人が赤字になる可能性がある。

 

WJUは、関わった法人さんが経営的に良くなるのであれば、あらゆる課題に挑戦します。

WJUは、「OOはできるけど、OOはできない。」は言わないのです。

そして、今回が給食事業なんです。

 

次は、不動産かな〜。

やはり、合併・統合かな〜。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
本間 秀司

本間 秀司代表取締役社長

講師プロフィール

外資系コンサルティング会社の日本のエグゼクティブシニアセールスマネージャーを15年。日本の大手税理士法人マーケティング部統括部長(関係会社社長兼務)を4年。ウェルフェアー・J・ユナイテッド株式会社代表取締役。

この講師の最近の記事

この講師の関連記事

おすすめ記事

  1. 記事によれば、コロナ感染で亡くなった方の96%に基礎疾患があり、大半が80歳以上の高齢者であったと。…
  2. コロナ後の話です。 私が、このブログで何度も書いている通り、働いた時間で評価するのではなく、成果で…
  3. ぜひ、この記事を読んで下さい。 「日本政府が1~2月、コロナウィルス感染拡大で封鎖…
  4. 経営者の皆さんの想いをしっかり受け止めて、必ず、成功していただきます。 重たくもやりがいのある仕事…
  5. 世の中の価値観が変わります。 テレワークが当たり前に。私たちの仕事も、打ち合わせをテレビ会議でお客…
  6. WHOによると、開発中のワクチンは100本あるそうです。 「ワクチンは時間がかかるので長い戦いにな…

ピックアップ記事

  1. 自慢話していいでしょうか? 「オタクのそんな話、聞きたくないよ」って方は、ここで終了にして下さい。…
  2. ウェルフェアー・J・ユナイッテド株式会社 代表取締役社長     本間 秀司 様 …
  3. 今日は、13:00〜17:00まで、大きな医療法人+社会福祉法人さんで、キックオフセミナーです。 …
採用情報
お客様の声

ピックアップ記事

ページ上部へ戻る