皆さんは、「離職が多い=ダメな法人」と、思うかもしれません。しかし、そうとばかりは限りません。なので、法人経営にとって、良い離職と悪い離職、があります。

今日は、朝から、テレビ会議です。

ある事業所の管理者の方の処遇についてが、会議の議題の一つでした。

「もう、議論の余地はないので、異動ですね。そのまま退職されるというのであれば、しょうがないですね。」

その方の人生観と哲学で法人の業績に影響を与えているので。

その人が、その人の資金で穴を埋めてくれるというのであればいいですが、もちろん、その気はないわけで。

 

法人の方は、「影響力のある職員なので、、、」とのお話に。

私は「この話を、OOOOOにして下さい。笑われるだけですよね?」

法人の方は、黙ってうなずくだけでした。その後「分かりました。」と。

「もう、少しの隙も見せられないので、よろしくお願いします。」とお願いをしました。

 

皆さんは、「離職が多い=ダメな法人」と、思うかもしれません。しかし、そうとばかりは限りません。

 

理由は、「血の入れ替え」が必要な時は、遅滞なく、粛々と行わなければなりません。

なので、法人経営にとって、良い離職と悪い離職、があります。

「今まで、問題を先送りしてきたので、経営がこうなっているわけで、もう、様子をみる必要はありませんね。」とお話ししました。

「たとえ、焼け野原になっても、法人を残す方法から出発しているので、もめごとは、『まあ、そんなこともありますね。』としか考えません。」ともお話ししています。

 

来週には、ご本人にお話しいただくことになりました。

経営に妥協はないのです。

絶対に、「強い法人」になっていただくのです。

「勝者のメンタリティー」で、かつ「成功のセオリー」を理解して、「勝ちきる。」法人に生まれ変わっていただくのです。

 

皆さん、こんな会話したことないですか?

「あそこの高校はさ、プロ野球のような高校だから勝つのは当たり前だよ。県内にあそこまでする高校はないね。あそこまですれば、甲子園に行けて当たり前だよ。」と。

そういうことです。

我々がこちらの法人さんにご提供するのは、「甲子園に行くのが当たり前」のメンタリテーと成功のセオリーの勝ち切る戦術(試合運び)です。

「甲子園への道」の計画は作りました。我々が法人さんと一緒に作って行くのは、全国大会で勝てるチームです。

なんで、「県内には敵なし。」のチームづくりです。

だから、妥協があるわけないでしょう?

ねっ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
本間 秀司

本間 秀司代表取締役社長

講師プロフィール

外資系コンサルティング会社の日本のエグゼクティブシニアセールスマネージャーを15年。日本の大手税理士法人マーケティング部統括部長(関係会社社長兼務)を4年。ウェルフェアー・J・ユナイテッド株式会社代表取締役。

この講師の最近の記事

この講師の関連記事

おすすめ記事

  1. OOさん 仕事で勝負できない人をカッコつけさせることが、人を生かすことにはなりませ…
  2. 今日は、朝、再建を請け負っている法人さんのテレビ会議です。 法人さんから4人、WJUから4人です。…
  3. お昼は、WJUFSの打ち合わせです。 1 来年のコンサルティングの打ち合わせ 2 新・工場建設の…
  4. 社会福祉法人の合併の仕事をさせていただくことになりました。 11月から伺います。 1 吸収合併の…
  5. 日生は2021年から、すべての投融資の判断に、企業の環境問題や社会貢献への取り組みなどを考慮した「E…
  6. HMSさんでセミナー講師をする時に、打ち合わせやお客様とお昼を食べる、長く使っていた「鰻屋」さんが閉…

ピックアップ記事

  1. 今日、お話ししたこと。 1 これからでもやれることは沢山ある。 2 今、小さくても、これから成功…
  2. 今日は、全国老施協の「経営リーダー養成塾」の2回目です。 「第8期の介護保険事業計画の指針はね、こ…
  3. OOさん 仕事で勝負できない人をカッコつけさせることが、人を生かすことにはなりませ…
採用情報
お客様の声

ピックアップ記事

ページ上部へ戻る