6期生、第1回、2日目です。

午前中は昨日の宿題です。午後から経営者とは、という話を正面からしています。毎回、第1回2日目のレジメを読んだ受講者が「うちの法人のことかと思った。」と必ず、いう人がいます。

すごーーい理事長のいる法人さんがあって、その理事長さんは「私の中に神様がいて、その人の話を聞けば間違いはない。人の話は聞かなくていい。」と言って困っていると言ってました。こちらの理事長は、当然、ご創業者です。ご創業者は少なからず、そういう方が多くいますね。

 

経営者の方もいろいろです。創業者、二代目さん、三代目さん、親族ではない経営者。経営企画室のメンバーが経営者と話をするときは、タイプによって、全部、アプローチの仕方は違います。アプローチを間違えてしまうと命を落としてしまうので。

「正しいことを言えばいいというわけではない。命を落としてしまっては、元も子もない。上手にね。」とお話ししています。

 

今日は、経営企画室の業務と事務長の業務を対比してもらいました。受講者から「経営企画と事務長は違うものだと理解しました。」とみんな言ってました。「兼務は無理。」と私からはお話ししています。「兼務すると経営企画は事務屋になってしまうことが多い。」と。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
本間 秀司

本間 秀司代表取締役社長

講師プロフィール

外資系コンサルティング会社の日本のエグゼクティブシニアセールスマネージャーを15年。日本の大手税理士法人マーケティング部統括部長(関係会社社長兼務)を4年。ウェルフェアー・J・ユナイテッド株式会社代表取締役。

この講師の最近の記事

この講師の関連記事

おすすめ記事

  1. みなさん、知ってますか? 離婚数は、年25万件です。 そして、5件に1件が熟年離婚。 だから、…
  2. 厚生労働省 雇用環境均等局の方との話のまとめ   1.社会福祉法人は、労働基準法第138条に規定…
  3. 皆さんの法人も、WJUメソッドによる現状分析をしてみませんか? もし、① 事業戦略が明確になる、② …
  4. 本間先生 今年は大変お世話になりました。 遅くなりました。今回の感想です。 今回の参加…
  5. こんな話から始まりました。 「ねえ、みんな、ここの法人の保育を県NO.1の規模にして欲しいの。分か…
  6. 法人全体、合計で、3000万円の支出を削減します。 今日は、理事、監事、各施設長、各事業所の管理職…

ピックアップ記事

  1. 今日は、民介協の東京会場です。そして、その準備をするために、会場に入って資料を整理していたら、、、「…
  2. 70人の方々にお集まりいただき、12:30-16:00の担当でお話ししました。私の後は、対馬先生がお…
  3. 13:00〜17:30まで、17組の管理会計発表会です。 皆さん、頑張ってレジメを作ってきて、プレ…
採用情報
お客様の声

ピックアップ記事

ページ上部へ戻る