7/14のHMS「働き方改革・同一労働同一賃金対策 人事制度・人事考課制度セミナー」のフライヤーです。

【タイトル】

サブタイトル1:対応を間違えてはいけない法律・制度をコンサルティング実務からの報告!

タイトル:働き方改革・同一労働同一賃金対応の実践。そして、人事制度・人事考課制度との連結。

サブタイトル2:この法律は、時間との戦いであり、日本人の価値観との戦い。正しい対応の仕方がある。

 

【案内文】

WJUは、働き方改革・同一労働同一賃金対応を、北海道から九州で、約10法人とご契約しコンサルティングを開始しました。まず、対応できている法人はありませんでした。また、多くの法人がこのまま2020年4月を迎えれば、大きなリスクがあることが分かって来ました。

1 どの条件が揃うとサービス残業とみなされるか分かっていない。だから、経営者、事務長、本部は、残業はないと思っている。しかし、現実は、各現場で、多くの残業がおこなわれている。

2 未払い賃金は2年の遡りになります。また、2020年の民法改定で、未払い賃金は5年遡りになる可能性が大きい。← これは、かなりのリスクです。

3 法人は、「就業規則」を直しておけばいいと思っている。しかし、裁判になれば、「そんな指導も指示も無かった。」から、相手の弁護士に、「黙示の承認のはず。」と言われます。

4 そうなれば、超過勤務は、割増賃金で、裁判で負ければ、その倍づけに、、、。すでに、幾つもの、裁判事例、判例が出ています。

5 法人にとって、最大の難関が同一労働同一賃金です。「今の入職時期での賃金の違いを、法人の総人件費が上がらないように、どのように、合わせて行きますか?」と言う答えを持っている法人さんはありません。

6 この法律では、部下を持つ人は、どのように、部下に説明し、周知し、マネジメントするか分かっていない。

7 正しく、働き方改革・同一労働同一賃金対応に対応しようと思えば、形だけの、就業規則、賃金規程、キャリアパス、等級表・等級要件、人事考課、マネジメントマニュアルが必要になります。

 

こう言う電話が1件や2件ではないことをお知らせします。「本間さん、出来るだけ早く来て相談に乗って欲しい。計算してみたら、年間で億を超える人件費が上がる計算になった。このままだと、確実に、私は職を失う。よろしくお願いします。」分かった人は、共通してこの危機感があります

是非、セミナーに参加して、ご自分のことととして考えていただければと思います。多くの皆さんのご参加をお待ちしています。

 

【内容】

Ⅰ. 働き方改革によって、医療・福祉関係法人の人事制度のあり方が変わる

 ・ 2040年を展望した社会保障・働き方改革本部の創設 高齢者雇用と人事制度
 ・ 働き方改革関連法~押さえておきたい3つのポイント  
 ・ 労働時間の管理と、長時間労働の是正 経営者が注意すべき労働時間の概念
 ・ 有休消化と連続休暇はどのように対応するか
 
Ⅱ. 同一労働同一賃金への対応は必須
 ・ 国は、非正規雇用という概念を無くす
 ・ 裁判事例からみる同一労働同一賃金の本質
 ・ 今後必ず上がるであろう人件費への対処方法
 ・ 同一労働同一賃金制度は人事考課制度で対応する。
 
Ⅲ. 人材不足にならないための戦略的な職員採用
 ・ 職員採用の実例
 ・ 職員が集まるHP
 
Ⅳ. 優秀な職員の採用・定着のための新・人事制度と新・人事考課制度の実務
 ・ 職員に受け入れられる人事考課制度の事例
 ・ 人事考課制度で接遇が身につき競争力が増す
 ・ 人事考課制度の各フォームを提供
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
本間 秀司

本間 秀司代表取締役社長

講師プロフィール

外資系コンサルティング会社の日本のエグゼクティブシニアセールスマネージャーを15年。日本の大手税理士法人マーケティング部統括部長(関係会社社長兼務)を4年。ウェルフェアー・J・ユナイテッド株式会社代表取締役。

この講師の最近の記事

この講師の関連記事

おすすめ記事

  1. HMSさんから、新しい企画をご依頼いただきました。 本間 秀司 様   …
  2. 2019/5/20

    来ますね。
    総務省が、世界の情報通信市場が、年173兆円になるとした。という記事を読みました。 来ますね、5G…
  3. 学校法人ありあけ国際学園が運営する保健医療経営大(福岡県)が、2020年度の新入生募集を停止するとい…
  4. 彼は、学生時代「これからどの産業が伸びるか自分で調べ、医療業界を選びました。」と。 「先生が言われ…
  5. 人事考課がある法人は、自分に対する評価が正しく行われないと思って、「そうじゃない。」って言って辞める…
  6. 問題が起きたら、真正面から立ち向かう、です。 「禍福は糾える縄の如し。」です。 結果、WJUのグ…

ピックアップ記事

  1. 今日は、長崎県の法人さんで、管理会計の発表会です。今、要望書に基づいて、参加者がみんなで話し合ってい…
  2. 専門のアナリストの方に褒めていただけるのはありがたいことです。 6月16日は、時間があったら、聴き…
  3. 「私の話は、20分ということで、皆さんが瞬き3回するくらいで終わります。」と入りましたが、お客様はみ…
採用情報
お客様の声

ピックアップ記事

ページ上部へ戻る