だから、「統合が目的ではなく、ビジネスモデルづくりが目的だと伝えることが大事。」の話。

先週から6月16日の原稿を作っています。こういう状態の時は、とにかく、いつも頭が重く、脳の中を常に電気信号が行き来してて、脳が休まらず、唯一、解放されるのがジムに行っている時で、運動の後に解放された気分になります。で、リフレッシュして、また、書き始めるという感じです。

 

日本の政策を考える時、医療法人さんは地域医療構想があり、社会福祉法人さんには法人の協働化、集約化の話があるわけです。

で、ここで間違えては絶対にいけないことがあります。極端な話、「みんなが一緒になってくれればいいと言っているわけではないのです。」

国も資料で説明しているわけですが、真意が伝わっていません。

 

 

国は、しっかり、以下の説明をするべきと考えます。

「法人が合併・統合しても解決にはなりません。」

「要は、地域共生社会や人口減少社会や労働者不足の中で、医療と福祉がその役割を担える『ビジネスモデル』を作って欲しいのです。」

「そのためには、、、、」と。

だから、特養ばかりが統合してもしょうがないわけで。医療も福祉も流れ(フロー)なんで。

東京都と奄美大島では、求められるビジネスモデルは違いますよね。

 

問題なのは、行政も事業者も、しっかりしたビジネスモデルを示すことができないことですね。

6月16日は、しっかり、お伝えしたいと思っています。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
本間 秀司

本間 秀司代表取締役社長

講師プロフィール

外資系コンサルティング会社の日本のエグゼクティブシニアセールスマネージャーを15年。日本の大手税理士法人マーケティング部統括部長(関係会社社長兼務)を4年。ウェルフェアー・J・ユナイテッド株式会社代表取締役。

この講師の最近の記事

この講師の関連記事

おすすめ記事

  1. 20日の障がいで分かっていただきたいことです。 「予言です。」 「これから、障がい者事業者は顔ぶ…
  2. WJU側が、私とWJU社労士法人2名です。法人さん側は、理事長、以下6人にお集まりいただき、ご提案さ…
  3. 病院経営 皆さんの地域を見渡してください。大きな病院は建て替えて、さらに大きくなっていませんか? …
  4. 私、はや60歳なんです。もちろん本人としては、やたら元気にしてまして。 話はここなんですが、最近、…
  5. 今日は、昨日と反対の北の国です。明日のために前入りと、夕方、打ち合わせです。 今週は、16日のセミ…
  6. 6月16日 HMSセミナー政策研究会 特別講演会「25年改革の仕上げと40年ビジョンを見据え、これか…

ピックアップ記事

  1. 鹿児島遠征をご一緒した庄子さんからメールをいただきました。お互い、若い人たちのエネルギーを沢山もらっ…
  2. 昨日は、HMSエリート1回目の飲み会でした。 今回は、20人全員参加で、みんな、楽しそうに話をして…
  3. 「みなさん、職員は何人いますか?」から始めました。 まず、人事制度、人事考課制度を全員が納得するこ…
採用情報
お客様の声

ピックアップ記事

ページ上部へ戻る