そうなると、人事制度、人事考課制度、業務標準、目的と成果の明示、評価と研修、周知が必要になりますね。だから、「パワハラをしないように!」が一番ダメなやつですね。

3月7日、国家公務員の懲戒処分の指針を改正し、パワハラで相手を精神疾患に追い込む悪質な事例は免職を含む厳しい処分とする方針を固めたそうです。

各省庁に相談体制の整備や職員研修の実施も求める方針で、パワハラ防止策を大企業に義務付ける法律の施行に合わせ、6月から改正指針を適用します。

2018年度に国家公務員が人事院に寄せたパワハラ相談は過去最多の230件に上っています。お役所はパワハラが凄いんですよね。みんな、それでやになって辞めるんで。

内容は、著しい精神的・身体的苦痛を与えた場合は停職や減給、戒告に、注意を受けたのに行為を繰り返した場合は停職や減給にする。相手を強いストレスで精神疾患に追い込んだ職員は免職や停職、減給とするとのこと。

 

と、いうことは、2020年6月からのパワハラ防止法は、そう長くない時期に、「改正」がついて、改正パワハラ防止法になって、罰則がつきますね。

今は、法人名の公表ですが、それに、法人および個人に罰則がつきます。

そうなると、人事制度、人事考課制度、業務標準、目的と成果の明示、評価と研修、周知が必要になりますね。

だから、「パワハラをしないように!」が一番ダメなやつですね。

 

画像は、パワハラ理事長のコントから。

座っているのがパワハラ理事長で、立っているのが本間先生です、ハイ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
本間 秀司

本間 秀司代表取締役社長

講師プロフィール

外資系コンサルティング会社の日本のエグゼクティブシニアセールスマネージャーを15年。日本の大手税理士法人マーケティング部統括部長(関係会社社長兼務)を4年。ウェルフェアー・J・ユナイテッド株式会社代表取締役。

この講師の最近の記事

この講師の関連記事

おすすめ記事

  1. 今日は、朝から、テレビ会議です。 ある事業所の管理者の方の処遇についてが、会議の議題の一つでした。…
  2. 今日は、管理会計セミナーを一緒に行っている木村と、1000人の職員さんがいる、医療法人+社会福祉法人…
  3. 今日は、管理会計です。 多くの皆さんに集まっていただきます。 セグメントは70〜80あります。 …
  4. お陰様で、給食・厨房のコンサルティングの仕事をいただいています。 やはり、「何が正しくて、何が正し…
  5. コンサルティングは厳しい仕事なんですよ。 一昨日も、新しく加わったコンサルタントさ…
  6. 今日、お話しした内容です。 1 この資料で分かる通り、求められているのは社会的包摂への対応です。 …

ピックアップ記事

  1. 今日は、管理会計セミナーを一緒に行っている木村と、1000人の職員さんがいる、医療法人+社会福祉法人…
  2. 今回のHMSエリートに参加の皆様の印象は、いろいろな話はできるし、意見はあるのですが、どうも「話が『…
  3. 先日のエリートで、若い経営者が「私、3年、大晦日だけ休んで、あとは働いていたんですが、ある職員さんか…
採用情報
お客様の声

ピックアップ記事

ページ上部へ戻る