なんせ、エッジを効かせているコンサルティング会社なもので。「まあ、好き嫌いがはっきりしますよね。」。

報告書を作成するたびに思います。

1 事業計画書がいかに大事か。本当に大事なんです。

2 今、マーケットの変わり目、2040年の3の視点で経営を考えることの大事さを。

3 今までの価値観で経営することが、いかに、危険なことか。(脅かしているととられることがある。)

4 そして、「これらのことが、どうしたら伝わるか。」です。

5 人の人生を変えてしまう。

 

病院経営、介護事業経営、障がい事業経営は、その求められる力量が格段に高くなっているのです。

これを説明するために、相当なエネルギーがいるのです。

あとは、経営者の方に、信じていただけるかにかかっています。

 

なんせ、エッジを効かせているコンサルティング会社なもので。

なもんで、報告書も、かなりエッジが効いてまして、、、

エッジ:刃物の刃、先鋭的、とんがっている、他。

だから、「大義」がないとできないです、WJUでの仕事は。

そして、「誰のためでもなく、法人のために。」となります。

 

で、結局、ここに戻ります。

これがないと、WJUで仕事はできないです。

 

<目的>

クライアントのゴーイングコンサーン(継続法人の前提)の要件を満たす。

誰かのために仕事をするのではなく、法人のゴーイングコンサーン(継続法人の前提)のために仕事をする。

<信条>

⑴ 経営を代行するつもりで仕事をする。

⑵ 法人の方が自らの法人のことを考える以上に我々はその法人のことを考える。

⑶ 必要であればガバナンスを触る。

 

「まあ、好き嫌いがはっきりしますよね。」。

しょうがないですね。

対馬理事長が、「なんで、そこまでするの?」って、言われます。

私は「きれいごとです。」と答えています(笑)。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
本間 秀司

本間 秀司代表取締役社長

講師プロフィール

外資系コンサルティング会社の日本のエグゼクティブシニアセールスマネージャーを15年。日本の大手税理士法人マーケティング部統括部長(関係会社社長兼務)を4年。ウェルフェアー・J・ユナイテッド株式会社代表取締役。

この講師の最近の記事

この講師の関連記事

おすすめ記事

  1. 記事です。 「旭川赤十字病院長は、 『現状は非常に落ち着いている。これだけ静かでいいものかなと』 …
  2. 記事です。 「政府は、新型コロナウイルス患者用の病床を確保するため、感染症法を改正し、行政が病院な…
  3. こうなるといいですね。期待したいですね。 記事です。 「ワクチン接種が世界最速のペースで進むイス…
  4. 今、提案書を作っています。 内容は、法人のあり様を2040年モデル仕様に変えるコンサルティングです…
  5. 記事です。 「日本政府は、米製薬大手ファイザー、米バイオテクノロジー企業モデルナ、英製薬大手アスト…
  6. WJUは休みに入っています。 私は、12/31まで仕事をします。 もちろん、もう、移動はないので…

ピックアップ記事

  1. このブログをご覧の皆さん、「千葉県 社会福祉法人清和園」で、ネット検索して下さい。 WJUICTネ…
  2. 今回のHMSエリートに2人参加している法人さんにコンサルに入っています。 職員数1000人を超える…
  3. こうなるといいですね。期待したいですね。 記事です。 「ワクチン接種が世界最速のペースで進むイス…
採用情報
お客様の声

ピックアップ記事

ページ上部へ戻る