政治家、企業、国民が「公(おおやけ)の心」を持って、適切に行動したいものです。

イギリスの国は、どれだけの困難に直面しているのだろうと思いますね。

日本はこれに比べれば、まだいい方で、これからみんなでどうするかです。

政治家、企業、国民が「公(おおやけ)の心」を持って、適切に行動したいものです。

この4つが必要と考えています。

1 検査の徹底。

2 リスクマネジメント。

3 お金を使う人は使う。

4 医療に手厚い補助。

 

記事です。

「英首都ロンドンは8日、感染力が強いコロナウイルス変異種が国内で制御不能となり、病院が対応できない恐れがあるとして『重大インシデント』を宣言した。 」

「英国の新型コロナ死者は7万8000人を超え、世界で5番目の多さ。首相はイングランドで新たに全面的なロックダウン(都市封鎖)措置を導入し、ワクチン接種を急いでいる。 ロンドンの市長は、感染拡大が『制御不能』で市内の病床数が今後数週間で限界に達する恐れがあると懸念。『ウイルスがロンドンにもたらす脅威が危機的な状況にあるため、重大インシデントを宣言する』と表明した。」

「重大インシデントは通常、攻撃や重大事故の発生時に指定され、特に『重大な被害、損害、混乱、または人間の生命や福祉、不可欠なサービス、環境や国家安全保障に対するリスク』などがある事態に適用される。」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
本間 秀司

本間 秀司代表取締役社長

講師プロフィール

外資系コンサルティング会社の日本のエグゼクティブシニアセールスマネージャーを15年。日本の大手税理士法人マーケティング部統括部長(関係会社社長兼務)を4年。ウェルフェアー・J・ユナイテッド株式会社代表取締役。

この講師の最近の記事

この講師の関連記事

おすすめ記事

  1. 記事です。 「旭川赤十字病院長は、 『現状は非常に落ち着いている。これだけ静かでいいものかなと』 …
  2. 記事です。 「政府は、新型コロナウイルス患者用の病床を確保するため、感染症法を改正し、行政が病院な…
  3. こうなるといいですね。期待したいですね。 記事です。 「ワクチン接種が世界最速のペースで進むイス…
  4. 今、提案書を作っています。 内容は、法人のあり様を2040年モデル仕様に変えるコンサルティングです…
  5. 記事です。 「日本政府は、米製薬大手ファイザー、米バイオテクノロジー企業モデルナ、英製薬大手アスト…
  6. WJUは休みに入っています。 私は、12/31まで仕事をします。 もちろん、もう、移動はないので…

ピックアップ記事

  1. このブログをご覧の皆さん、「千葉県 社会福祉法人清和園」で、ネット検索して下さい。 WJUICTネ…
  2. 今回のHMSエリートに2人参加している法人さんにコンサルに入っています。 職員数1000人を超える…
  3. こうなるといいですね。期待したいですね。 記事です。 「ワクチン接種が世界最速のペースで進むイス…
採用情報
お客様の声

ピックアップ記事

ページ上部へ戻る