マネジメントが弱い病院は、クラスターになるかも、、、、

記事です。

「政府は、新型コロナウイルス患者用の病床を確保するため、感染症法を改正し、行政が病院などに患者の受け入れを勧告できるようにする方針を固めた。」

です。

「感染状況が悪化している地域では病床不足が深刻になっており、医療機関への働きかけを強めることで医療提供体制を維持する狙いがある。」

「18日に召集される通常国会に感染症法改正案を提出し、早期成立を期す。」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
本間 秀司

本間 秀司代表取締役社長

講師プロフィール

外資系コンサルティング会社の日本のエグゼクティブシニアセールスマネージャーを15年。日本の大手税理士法人マーケティング部統括部長(関係会社社長兼務)を4年。ウェルフェアー・J・ユナイテッド株式会社代表取締役。

この講師の最近の記事

この講師の関連記事

おすすめ記事

  1. 今日は、「地域の信頼を築き人材確保に成果を上げるホームページ制作と広報・ブランディング戦略」です。 …
  2. 私は、社会福祉法人の職員さんが「この法人に入れて嬉しい。」と言える法人さんを作るお手伝いをするのがラ…
  3. 今日の昼は、WJUFSの打ち合わせです。3月2日に沖縄県庁に伺いますので。 今、WJU・WJUFS…
  4. WJUは、今、16人のコンサルタントで、100本以上の現在進行形のコンサルティングを並行して、日夜、…
  5. 夕方から、WJUFSの管理者のみんなに、これからの方向性について説明しました。 みんなには、「WJ…
  6. みなさんも、勉強しに来て下さい。 (令和2年度 全国老施協経営リーダー養成塾 受講…

ピックアップ記事

  1. いよいよ、大手企業の役員にも、ジョブ型が導入されて行きますね。今までのイエスマンで固めた役員構成は無…
  2. 今日は、「地域の信頼を築き人材確保に成果を上げるホームページ制作と広報・ブランディング戦略」です。 …
  3. WJUは7年目を迎えています。 今では、16人のコンサルタントが北海道から沖縄まで、日々、さまざま…
採用情報
お客様の声

ピックアップ記事

ページ上部へ戻る