おとといは事業高12億円の、昨日と今日は事業高50億円を超える法人の全社統制の確認です。

60億円の法人さんですが、いろいろな問題が起きたら、責任者は理事長というふうになっています。しかし、担当者が理事長というのは不適格です。

60億円と大きな組織ではありますが、1つの法人の中に4つの法人がある感じでそれぞれ独自のガバナンスがあり、独自に経営していて、他の事業所法には干渉しない、させない。要するに法人としてガバナンスの体をなしていない。

無いものは、 ① 本部機能、② 人事制度、③ 内部監査機能、④ 法人内連携機能、⑤ 収支の問題。そして、⑥ 次の経営体制の問題。

法人ごとに抱えている問題もさまざまです。どういう報告書になりますか、かなり難しい法人さんであることが分かりました。あまりに難しい案件であったことが分かったためか、体調を崩してしまい、今日の午前中にお伺いするはずの法人様にご迷惑をおかけしてしまいました。

次回は、各事業所の責任者、管理職の方々と一対一のインタビューです。かなりタフなことになるのが、今から分かります。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
本間 秀司

本間 秀司代表取締役社長

講師プロフィール

外資系コンサルティング会社の日本のエグゼクティブシニアセールスマネージャーを15年。日本の大手税理士法人マーケティング部統括部長(関係会社社長兼務)を4年。ウェルフェアー・J・ユナイテッド株式会社代表取締役。

この講師の最近の記事

この講師の関連記事

おすすめ記事

  1. 今日は、朝から、テレビ会議です。 ある事業所の管理者の方の処遇についてが、会議の議題の一つでした。…
  2. 今日は、管理会計セミナーを一緒に行っている木村と、1000人の職員さんがいる、医療法人+社会福祉法人…
  3. 今日は、管理会計です。 多くの皆さんに集まっていただきます。 セグメントは70〜80あります。 …
  4. お陰様で、給食・厨房のコンサルティングの仕事をいただいています。 やはり、「何が正しくて、何が正し…
  5. コンサルティングは厳しい仕事なんですよ。 一昨日も、新しく加わったコンサルタントさ…
  6. 今日、お話しした内容です。 1 この資料で分かる通り、求められているのは社会的包摂への対応です。 …

ピックアップ記事

  1. 今日は、管理会計セミナーを一緒に行っている木村と、1000人の職員さんがいる、医療法人+社会福祉法人…
  2. 今回のHMSエリートに参加の皆様の印象は、いろいろな話はできるし、意見はあるのですが、どうも「話が『…
  3. 先日のエリートで、若い経営者が「私、3年、大晦日だけ休んで、あとは働いていたんですが、ある職員さんか…
採用情報
お客様の声

ピックアップ記事

ページ上部へ戻る