鳥取県社協主催「会計実務研修会」

昨日は鳥取県社協の研修会講師を務めました。

テーマは「新・社会福祉法人の経営はこう変わる」です。財務諸表の適正性に係わる内部統制プロセスの確認、監査手続きの具体例についてお話をさせていただき、最後に経営管理会計(最小マネジメント単位による事業の可視化)について、少し解説をさせていただきました。

改正社会福祉法では「内部管理体制の強化」が求められております。一定規模の法人には、厚労省令の内部統制と日本公認会計士協会の内部統制と、2つの内部統制が求められます。一定規模の定義はこれからですが、ご参加者の皆様は熱心にメモを取っている方が目立ちました。

財務の問題は、非財務から起こります。この「非財務」をどの様にマネジメントするか、ここが内部統制となります。一度聴いて理解できる内容ではございませんが、興味を持っていただけましたら幸いです。

ご多忙の中、ご参加くださいました皆様ありがとうございました。また、鳥取県社協並びに経営協の職員の皆様、ご対応誠にありがとうございました。感謝申し上げます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
杉山 俊裕

杉山 俊裕福祉・介護・医療経営戦略コンサルタント

講師プロフィール

この講師の最近の記事

この講師の関連記事

おすすめ記事

  1. エリートには、様々な人が集まっています。今回も、21歳の大学生から私と同世代の経営者まで様々です。立…
  2. 年明けの、1月27日の講師とパネラーの陣容が決まりました。講師は、田中滋先生、土居先生、江澤先生の3…
  3. 昨日、「本間さん、何で、外国人材受け入れに賛成するようになったんですか?」。 私は…
  4. 明日は、エリート2/6回目です。正直、1/6回目は、難しくありません。国の未来や国の政策なんで。2/…
  5. 北海道はさすがに寒いのですが、でも、こちらの人に言わせると「あったかいよね。」となるそうです。10℃…
  6. まだ、企画段階なんで、どうなるか分かりませんが、あるシンポジュームのパネラーのお誘いをいただきました…

ピックアップ記事

  1. エリートには、様々な人が集まっています。今回も、21歳の大学生から私と同世代の経営者まで様々です。立…
  2. 職員さんが集まって、研修初日が始まりました。 「ねえっ、今、一番利益が上がる事業はなあに?」の問い…
  3. 実は、HMSさんからこの企画をしないかと言われた時は、あまり乗り気ではなく「今、忙しいもので、、」か…
採用情報
お客様の声

ピックアップ記事

ページ上部へ戻る