だから、メカニズムとしては、私の話を覚えてなくても、話が途切れ途切れのパーツとなって記憶の引き出しに仕舞われるわけです。

昨日は、若手の中核職員研修でした。

私が、心掛けているのは、マインド(素)、物の見方と考え方です。

まず、成功をセオリーを伝えることが大前提です。

そして、参加者の人生がより良いものになるように、人生の先輩として物事に取り組む姿勢を教えていきます。

さらに、自分で考えて自分で動く、です。

ご縁があった若い彼らの、職業人としてのスキルアップと人生の生き方のスキルアップができればいいかなと。

なので、褒めることは当たり前として、叱咤激励をしなければなりませんし、ちょっと、キツいことを言います。

 

彼らが人生を重ねていくときに、「そう言えば、前に、よくしゃべるおっちゃんから言われていたな。」と思ってくれればいいです。

だから、メカニズムとしては、私の話を覚えてなくても、話が途切れ途切れのパーツとなって記憶の引き出しに仕舞われるわけです。

で、「どうしよう。」とか「レポートにしなければ。」とか「部下に指示を出さないと。」という時に、脳の電気信号が関連する情報を探し、私の話の引き出しにアクセスする。

で、「これはね、」とか「私、よく考えたんだけど。」とか、「こう書こう。」とかになるわけです。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
本間 秀司

本間 秀司代表取締役社長

講師プロフィール

外資系コンサルティング会社の日本のエグゼクティブシニアセールスマネージャーを15年。日本の大手税理士法人マーケティング部統括部長(関係会社社長兼務)を4年。ウェルフェアー・J・ユナイテッド株式会社代表取締役。

この講師の最近の記事

この講師の関連記事

おすすめ記事

  1. 遊ぶ時も真剣だって話の内容です。 よろしければ、チケットHMSまで。…
  2. 今日は、2040年までの事業計画作りの話です。 A3のエクセルシートでご説明して、計画書の構成をお…
  3. 12月のはじめに、ご支援している法人さんから、「忘年会兼決起集会を中核職員と行いたいのでご参加をお願…
  4. これで、普通のインフル扱いになるといいですね。 「米製薬大手メルク子会社のMSDは10日夜、メルク…
  5. ご支援先の半期決算が、続々と届いています。 こちらの法人さんも、コンサルティングをさせていただいて…
  6. 今日は、研修が終わってから、大きな法人グループ(医療法人+社会福祉法人)の経営者の方にご挨拶とお話を…

ピックアップ記事

  1. 3年後に、病院に帰って跡を継ぐエリートドクター(超有名大学病院勤務)で、大きな法人の息子さんがHMS…
  2. 今日、病院の経営層の方と話をしてました。 「閉床の話や法人をたたむ話を、かなり聴くようになりました…
  3. 今日は、エンゲージメント経営の研修です。 「強い法人は、中間管理職に優秀な法人だからね。そこを掘り…
採用情報
お客様の声

ピックアップ記事

ページ上部へ戻る