「課題は、『本質』のところです。」

今日は、お休みですが、理事長にお話し申し上げて、時間をとっていただきました。

経営は、本当に難しいものです。

これからの法人経営の方向性について、一対一でお話ししなければいけないと考えました。

理事長は、真摯に私の意見に耳を傾けていただけました。

 

「こちらの問題は、経営の本質、経営の技術的な側面、人事です。」

「課題は、『本質』のところです。」

なので、理事長と一対一でお話しさせていただくことにしました。

さすが、大きな法人さんの理事長です、お分かりでした。

あとは、組織を壊さないようにしながら、アクションプランを立てて実行です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
本間 秀司

本間 秀司代表取締役社長

講師プロフィール

外資系コンサルティング会社の日本のエグゼクティブシニアセールスマネージャーを15年。日本の大手税理士法人マーケティング部統括部長(関係会社社長兼務)を4年。ウェルフェアー・J・ユナイテッド株式会社代表取締役。

この講師の最近の記事

この講師の関連記事

おすすめ記事

  1. 遊ぶ時も真剣だって話の内容です。 よろしければ、チケットHMSまで。…
  2. 今日は、2040年までの事業計画作りの話です。 A3のエクセルシートでご説明して、計画書の構成をお…
  3. 12月のはじめに、ご支援している法人さんから、「忘年会兼決起集会を中核職員と行いたいのでご参加をお願…
  4. これで、普通のインフル扱いになるといいですね。 「米製薬大手メルク子会社のMSDは10日夜、メルク…
  5. ご支援先の半期決算が、続々と届いています。 こちらの法人さんも、コンサルティングをさせていただいて…
  6. 今日は、研修が終わってから、大きな法人グループ(医療法人+社会福祉法人)の経営者の方にご挨拶とお話を…

ピックアップ記事

  1. 3年後に、病院に帰って跡を継ぐエリートドクター(超有名大学病院勤務)で、大きな法人の息子さんがHMS…
  2. 今日、病院の経営層の方と話をしてました。 「閉床の話や法人をたたむ話を、かなり聴くようになりました…
  3. 今日は、エンゲージメント経営の研修です。 「強い法人は、中間管理職に優秀な法人だからね。そこを掘り…
採用情報
お客様の声

ピックアップ記事

ページ上部へ戻る