職員の願い

先日、某社会福祉法人の職員様にインタビューを実施しました。総勢30名とハードワークでしたが、疲れは全く感じませんでした。清々しい気分で、インタビューを終えました。

人口は約6万人。東北です。2次医療圏域で見ますと、医療の需要は2035年、介護需要は2040年でピークアウトの地域です。「需要の崖」は医療は2045年、介護は2050年です。受益者となる75歳以上の人口は2035年がピークです。高齢者率は現状ほぼ全国平均値ですから、東北では低い数値です。但し、地区別に見ますと48.2%の地域もあれば19.4%の地域もあり、東北によくみられる傾向です。

インタビューを実施して感じたことは、どの職員も学ぶことに貪欲だという事です。「何でも聴いて下さい、そして色々教えて下さい」と言わんばかりで、目が「キラキラ」しているかのように私には映りました。

「どの様な事を学びたいか」の問いには、現場でのテクニカルワークも大切だが、国の政策を知りたい、マネジメントを学びたい、経営指標に興味がある等々、個人差はありましたが広範囲です。私が少し掘り下げて話を始めますと、スポンジのように吸い取っていく。

今後この法人では、今回のインタビュー結果を踏まえて、中核職員向け研修を実施します。これから東北出張が楽しみになります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
杉山 俊裕

杉山 俊裕福祉・介護・医療経営戦略コンサルタント

講師プロフィール

この講師の最近の記事

この講師の関連記事

おすすめ記事

  1. エリートには、様々な人が集まっています。今回も、21歳の大学生から私と同世代の経営者まで様々です。立…
  2. 年明けの、1月27日の講師とパネラーの陣容が決まりました。講師は、田中滋先生、土居先生、江澤先生の3…
  3. 昨日、「本間さん、何で、外国人材受け入れに賛成するようになったんですか?」。 私は…
  4. 明日は、エリート2/6回目です。正直、1/6回目は、難しくありません。国の未来や国の政策なんで。2/…
  5. 北海道はさすがに寒いのですが、でも、こちらの人に言わせると「あったかいよね。」となるそうです。10℃…
  6. まだ、企画段階なんで、どうなるか分かりませんが、あるシンポジュームのパネラーのお誘いをいただきました…

ピックアップ記事

  1. エリートには、様々な人が集まっています。今回も、21歳の大学生から私と同世代の経営者まで様々です。立…
  2. 職員さんが集まって、研修初日が始まりました。 「ねえっ、今、一番利益が上がる事業はなあに?」の問い…
  3. 実は、HMSさんからこの企画をしないかと言われた時は、あまり乗り気ではなく「今、忙しいもので、、」か…
採用情報
お客様の声

ピックアップ記事

ページ上部へ戻る