私、経営協、老施協などの研修講師の時「もはや、特養が介護の王様の時代は終わった。」と言ってました。そして、こんな調査発表が、、、

福祉医療機構が、「特養の入居率が過去1年で減少傾向にある。」との調査発表がありました。

そして、ここからです。

原因の1位が「他施設との競合」です。

1 医療ケアの受け入れができない。

2 原則、要介護3以上との制限がある。

 

一番大きいのは、なんだと思いますか?

1位は、「他の特養に取られる。」です。今ままでのように、時間かけていると、横から「お困りでしょうね。うちなら、今すぐに入れますよ。」と。

2位は、有老やサ高住に「要介護2の時から取られて、要介護3になってももらえない。」的な。こんなことも「えっ、特養に移りたい?では、いかがでしょう、部屋代を半額にします。特養よりもお安くします。」てきな。

 

90%を割っている特養が27.8%4施設に1施設以上になっています。

昨年と比べ、待機者が減っているが、48.8%にのぼっています。

「地域によっては、待っているだけでは入所者が集まらなくなる。危機感を持って経営改革に着手することが必要。」と指摘しています。

これから、ますます、有老やサ高住に取られますよ。

来ましたね、この時期が。

 

来週の鹿児島でのセミナー3連発でお話ししたいと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
本間 秀司

本間 秀司代表取締役社長

講師プロフィール

外資系コンサルティング会社の日本のエグゼクティブシニアセールスマネージャーを15年。日本の大手税理士法人マーケティング部統括部長(関係会社社長兼務)を4年。ウェルフェアー・J・ユナイテッド株式会社代表取締役。

この講師の最近の記事

この講師の関連記事

おすすめ記事

  1. エリートには、様々な人が集まっています。今回も、21歳の大学生から私と同世代の経営者まで様々です。立…
  2. 年明けの、1月27日の講師とパネラーの陣容が決まりました。講師は、田中滋先生、土居先生、江澤先生の3…
  3. 昨日、「本間さん、何で、外国人材受け入れに賛成するようになったんですか?」。 私は…
  4. 明日は、エリート2/6回目です。正直、1/6回目は、難しくありません。国の未来や国の政策なんで。2/…
  5. 北海道はさすがに寒いのですが、でも、こちらの人に言わせると「あったかいよね。」となるそうです。10℃…
  6. まだ、企画段階なんで、どうなるか分かりませんが、あるシンポジュームのパネラーのお誘いをいただきました…

ピックアップ記事

  1. エリートには、様々な人が集まっています。今回も、21歳の大学生から私と同世代の経営者まで様々です。立…
  2. 職員さんが集まって、研修初日が始まりました。 「ねえっ、今、一番利益が上がる事業はなあに?」の問い…
  3. 実は、HMSさんからこの企画をしないかと言われた時は、あまり乗り気ではなく「今、忙しいもので、、」か…
採用情報
お客様の声

ピックアップ記事

ページ上部へ戻る