カテゴリー:杉山ブログ

  • 鹿児島県 老施協大島支部21世紀委員会

    一昨日は鹿児島県老施協大島支部研修会の講師を務めました。 「21世紀委員会」とは、会員施設が所属する次世代を担うリーダー的立場である職員が中心となり、職員間のネットワークを構築し、会員施設の相互発展に寄与することを目的として、平成26年度より活動を開始しているとのことでした。 第1部では…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 鳥取県社協主催「会計実務研修会」

    昨日は鳥取県社協の研修会講師を務めました。 テーマは「新・社会福祉法人の経営はこう変わる」です。財務諸表の適正性に係わる内部統制プロセスの確認、監査手続きの具体例についてお話をさせていただき、最後に経営管理会計(最小マネジメント単位による事業の可視化)について、少し解説をさせていただきました。…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 「エリート養成講座」 最終回

    筆不精ではないのですが・・・久しぶりにBlog更新です。 昨年の11月より東北の社会福祉法人にて実施しておりました「エリート養成講座」が先週終了致しました。月1回計10回の講座です。 これまでも複数の法人で、中核職員向けに実施して参りましたが、今回は印象に残る受講生の皆様でした。 …
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 社会福祉充実計画立案のご依頼

    「中核職員研修」や「人事考課制度導入」のご支援をさせて頂いております某社会福祉法人の理事より、『改正社会福祉法対応支援』の提案依頼がございました。特に、社会福祉充実計画は自力では対応は難しいとの事でした。 ガイドラインやQ&Aが出てこないと、控除対象財産は現段階ではハッキリしませんが、某法人の…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 茨城県社協主催の「経営改善支援研修会」の講師を務めました

    新年は6日より、山陰の社会福祉法人役員様向けに「改正社会福祉法の解説」セミナー講師から始まり、東北と中国地方を行ったり来たりの日々でございました。主に「人事考課制度構築支援」「中核職員研修」「経営企画室担当職員向け研修」でございましたが、先週2日の茨城県社協様主催研修会では、ご参加者の数には驚きまし…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 経営協の「北海道・東北ブロックセミナー山形」で講師を務めました

    昨日は北海道・東北ブロック経営協共催のセミナー講師を務めさせて頂きました。 テーマは「改正社会福祉法と社会福祉法人の未来と将来」です。流石にご参加者は200名を超えていたようです。 時間に限りがございますので、抑えておいて頂きたいポイントだけお伝え致しました。 内部統治(ガバナンス…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 30年ぶりの秋田で、秋田県経営協の講師

    先週は月曜からコンサルで中国地方、東海地方と移動して、週末は秋田県経営協主催の講師を務めました。 テーマは「改正社会福祉法と社会福祉法人の未来と将来」です。改正社会福祉法は国会で法案は積み残され、どうやら早くても来年1月4日以降の審議です。従って仮定の話となりましたが、方向性は定まってます。持…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 職員の願い

    先日、某社会福祉法人の職員様にインタビューを実施しました。総勢30名とハードワークでしたが、疲れは全く感じませんでした。清々しい気分で、インタビューを終えました。 人口は約6万人。東北です。2次医療圏域で見ますと、医療の需要は2035年、介護需要は2040年でピークアウトの地域です。「需要の崖…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 監査法人の動き

    人事考課制度導入支援を実施しているクライアント(中国地方)の役員様より、こんな話がございました。 東京の監査法人から「社会福祉法の改正が予定されており、一定規模の社会福祉法人は、公認会計士や監査法人の会計監査が義務化される」というダイレクトメールが届いたそうです。要は「うちがやりますよ」という…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 幹部職員の関心~「改正社会福祉法」

    今週もエリート養成講座講師、人事考課制度考課者訓練、中核職員向けインタビュー30名実施と、現場の職員の皆様と顔を合わせてのご支援の日々が続きますが、最近「改正社会福祉法ってどうなりました?」「あれって私達とどう関係するのですか?」と現場の幹部職員の方からご質問を受ける機会が増えました。 『社会…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
採用情報
お客様の声

ピックアップ記事

ページ上部へ戻る